2015年8月7日(金) ネットビジネス0

Q&A ネットビジネス【質問返答】ブログアクセスアップの基礎+nend広告について

【第423回~稼ぐ力を学ぶ無料講座

今回は久々にメルマガでブログダメ出し企画をやろうと思います。

それでは頂いたメールを紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【質問】

こんにちは、以前2度ほど質問をさせていただきましたオクラ好きことオクランです。
前回、質問をさせていただいた後、さっそくワードプレスでブログを開設し、約4か月が経とうとしています。

今回お願いしたいことが2つあります。

(1)
私のブログのダメ出しをしていただきたいと思っています。全く知識がないところからネットで調べながらなんとか形にしました。広告は現状google adsenseのみです。

ブログの内容は地方競馬の単勝馬券のみの投資で回収率150%を目指すというもので、少ない資金で誰にでも勝てることを証明するために記事を書き始めました。

現状は1日のアクセス200~400、アドセンスのクリックは1日0~7ぐらいです。

改善したいところはアクセスアップとそれに伴うブログの活性化です。

ブログは
http://okuran30.com/
です。よろしくお願いいたします。

(2)
2つ目は質問になるのですが、google adsense以外に広告を貼ろうかと検討中で色々調べていたら、『nend』というスマホ限定の広告サービスを発見しました。

amazonや楽天でもいいのですが、『nend』はクリック課金型ということで、adsenseと同じような分類の広告だと思っています。

自身で調べた結果、クリック単価がadsenseと比較して若干安いなどのデメリットはあるようですが、私のブログはスマホからのアクセスが多いので、導入してみようかなと思った次第です。
『nend』に関しての意見をよろしくお願いいたします。

以上の2点、よろしくお願いいたします。

  ◎数字から見えてくるモノ ~期待値を追う~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【返答】

質問ありがとうございます。

(1)
ブログダメ出しに関してですが、
まず、どういった風にアクセスアップをしようとしているのかブログから感じ取れないです。

単純に記事を書いていればアクセスが集まるってわけではありません。

他のブログからの参照トラフィックでアクセスを増やすのか、
検索エンジンからアクセスを集めようとしているのかがわからない状態ですね。

参照トラフィックから集めるのならランキングサイト登録、相互リンクやRSS、アクセスランキングなどを設置するべきです。

もちろん他サイトからのトラフィックで集まる根拠が無くてはいけないのでアクセス解析もリサーチも必要です。

検索エンジンから集めるのなら検索にヒットするような記事を書かなくてはいけません。

地方競馬の記事を見るとどのようなキーワードで検索してこの記事を見るのかが不明です。
「地方競馬 結果」のようなビッグワードならどう見てもコンテンツ不足ですからね。

SEOによるアクセスアップは、アクセスが上がる見込みのあるタイトルを考えてから内容を考えるのが基本です。

アクセスが少ないうちはもっと細分化された細かいワードを狙って行きましょう。

どんな良い記事でもただ書いてるだけではアクセスは上がりません。

記事を書く時間の3倍くらいは、アクセスアップやその勉強に時間を費やした方がいいですね。

(2)
『nend』については、クリック型広告で、アドセンスと同じ位置付けです。

メリットは、アドセンスより規約・ルールが緩い。

デメリットは、アドセンスより単価が低い。

…とまぁ、ザックリ簡単に言うとこれだけです。

スマホ広告ではアドセンスの次に単価は良いかもしれませんが、アドセンスよりは明らかに広告単価は落ちると思います。

アドセンスを貼れるのならアドセンスの方が良いですが、
規約的にアドセンスが貼れないようなブログ・サイトなどは「nend」を使うといいですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◎誰でも出来る!ブログ収益化講座

ブログから始まるネットビジネスの超基礎を、無料で教えています!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
  • 稼ぐ力を学ぶ無料講座
    最新版はこちらから無料登録出来ます
    ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

    コメントを残す

    サブコンテンツ
    プロフィール
    スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

    このページの先頭へ