2016年8月29日(月) 稼ぐマインド0

土俵自分の勝てる土俵でのみ勝負!

土俵

こんばんは、たけしです。

誰しも、得意分野…ってありますよね?

ビジネスにしても何にしても、
「自分の得意分野」
で行う事が、成功の秘訣だと思います。

これはサラリーマンとて同じ事で。

会社としては、誰でも出来るような仕事が出来る人よりも、その人にしか出来ない特別な能力がある人の方が価値があります。

誰でも出来るような仕事がいくら出来たとしても、もしもの時に代わりはいるわけですよね。

よって、人材としての価値も間違いなく落ちます。

逆に特別な能力のある人は、代わりはいないので、その人材としての価値は非常に高まります。

人材としての価値が高まるのは、一般的な事が出来る人ではなく、何かに特化した人…なんですよね。

つまり、社会で人並み以上の結果を残すためには、人並み以上の特化した能力をつける事が必要です。

そして、もっと大事なのは、その特化した能力を発揮する仕事をする事ですね。

誰しも何かしら得意分野はあると思いますから、それを自分自身で見極め、選択する事の方が重要な事なんですよね。

簡単に言えば、
「人より稼ぎたかったら、人より得意な分野でのみ勝負しろ!」
…って事です。

逆に言えば、不得意な分野では絶対に勝負してはいけません。

苦手なものからは、とことん逃げましょう!
逃げも一つの手ですからね。

例えば、
「今まで勉強ばっかしててスポーツが苦手な人が、オリンピック選手になろう!」
…っていうのは良くない例です。

それだったら、その労力を得意な勉強の方に使い、ノーベル賞とか目指して行った方がいいですよね。

わざわざ苦手な分野で勝負するって事は、人並み以上の努力をしなくてはいけません。

そんな事をするくらいなら、自分の得意分野をさらに伸ばして、誰でも到達できないようなレベルまで得意にしていった方が、人としての価値は間違いなく高まります。

ズルいようではありますが、
自分が不利な場はとことん避け、自分の勝てる土俵でのみ勝負をする!
これが勝負の鉄則だと思います。

まぁ、苦手分野を克服するために、あえて苦手な事に取り組む…って考え方も悪くはないんですけどね…。

ただ、効率的ではないです。

世の中で価値が高まるのは何かに特化した人ですから、平均的な能力をつける必要は全くなく、何かに特化してればそれだけでいいんです。

これはもちろん人としてではなく、モノとしても同じ事。

他の商品にはない独自性があればあるほど、モノとしての価値は高くなりますからね。

そういった面でも、独自性というものは大事にしていかなければならないですね。

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
稼ぐ力を学ぶ無料講座
最新版はこちらから無料登録出来ます
ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

コメントを残す

サブコンテンツ
プロフィール
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ