2014年3月21日(金) ネットビジネス0

Q&A ネットビジネスJASRAC管理楽曲とYoutubeアップロード【Q&A】

こんばんは、たけしです。

今回はYoutubeの著作権などに関する質問をもらいました。

ちょっとややこしいけど、著作権に興味ある人は見ておいて損はないと思います。

【質問】

はじめまして

いつも、ブログやメルマガを参考にさせていただいてます。
ありがとうございます。

早速質問させていただきたいのですが
youtubeの広告収入についてです。

広告を貼りつけているブログにJASRAC管理楽曲が含まれた
動画(自分が演奏するカバー曲など)を埋め込んだ場合は、JASRACと許諾契約を結ぶ必要があるみたいなんですが
http://jimeishi.net/jasrac_movie_blog

広告を貼りつけているブログに直接動画を埋め込まずに
動画のURLを貼ったり、自分のyoutubeチャンネルへのリンクなどはどうなんでしょうか?

その行為がアウトなのかセーフなのかわからずグーグル先生に一生懸命聞いてみたのですが答えにたどりつけませんでした。

広告収入を得ているブログから広告収入のある人気動画へ誘導できれば
(動画からブログにも)と考えました。

たけしさんならアドセンスなどに詳しいのでわかるかと思い、質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

【返答】

はじめまして、たけしです。

いつもブログ・メルマガ見ていただいてありがとうございます。

この辺は非常にややこしいですが、大事な問題ですね。

まず、「自分が演奏するカバー曲など」はJASRACと許諾契約を結ぶ必要はないです。

2008年12月23日にYoutubeはJASRAC管理楽曲を利用できる包括契約を締結してるので、演奏楽曲をアップロード主が締結する必要はないんです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/23/news094.html

だからJASRAC管理楽曲の演奏をアップして、Youtube内で広告で収入を得る分には全く問題はありません。
すでに代わりにYoutubeが契約料を払ってくれてるんですよね、Googleさんさすがです^^

その動画を広告の貼り付けてるブログに埋め込んだ場合については、これは「広告目的の動画をアップロードする場合」についてのみ、コマーシャル配信用録音手続きが必要になります。
http://www.jasrac.or.jp/network/side/upload.html

例えば、同ページにその楽曲に関してのAmazonの商品(CDやDVD)などへのアフィリエイトリンクを貼ってる場合などですね。

ブログのアドセンス広告に関しては、この動画とは直接の関係はないので、この限りでは無いです。

なので、ブログにアドセンス広告が貼ってあっても問題はないと思われます。
http://www.justanswer.jp/intellectual-property-law/687kd-youtube-jasrac.html

ただしこの辺はJASRACの見解次第なんで、なんとも言えないですけどね。

アフィリエイトリンクが貼ってなくても、商用に利用されていると判断されれば、何かを言われる可能性はあると思います。

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
  • 稼ぐ力を学ぶ無料講座
    最新版はこちらから無料登録出来ます
    ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

    コメントを残す

    サブコンテンツ
    プロフィール
    2-9伝説メルマガ
    2-9メルマガプレゼント
    スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

    このページの先頭へ