2016年6月5日(日) 節約術2

クレジットカード会社クレジットカード販売手数料の仕組み

クレジットカード会社

皆さんは普段の買い物でクレジットカードを利用してますでしょうか?

いつも現金を使っていて、ネットショッピングの時だけカードを使う……って方も多いようです。

今回は、いかにクレジットカードを使った方がお得か…という事を話していきます。

————————–
【クレジットカードの仕組み・業種による販売手数料】

まずクレジットカードの仕組みについてです。

販売店はクレジットカードを作っているクレジットカード会社に対し、クレジットカード利用の度に販売店手数料を支払わなくてはいけません。

業種による、販売店手数料は以下の通り

家電量販店・コンビニエンス・ストア 1~1.5%
デパート 2~3%
一般の小売店 3~5%
バーやクラブなどの飲食店 4~7%
風俗店 7~10%

クレジットカードが利用される度に、その商品の金額の数%を販売店が支払います。

つまり、我々が10000円の物をデパートでカード買った場合、200~300円をデパートがカード会社に支払わなければいけないんですよね。

基本的にカードを使っても我々は手数料を負担する事は無いので、販売手数料はお店側が負担してくれているんですね。

お店側としては現金で支払ってくれた方が得なんだけど、カードを利用者のために無料で負担しているのです。

ただし、バーやクラブなどの飲食店・風俗店など、手数料の高い業種はカードを使う場合は、消費者側が負担する場合もあります。

————————–
【ポイントを獲得する分、絶対お得!】

コンビニやデパート、一般的の小売店など、無料でクレジットカードを使う事が出来る場所では必ずクレジットカードを使った方が得です。

なぜなら、
基本的にクレジットカードは使う度にポイントを獲得出来るからです。

これはクレジットカード会社が、我々に利益の一部を還元しているようなものですね。

大体、購入金額の1%前後の価値のポイントを得る事が出来るため、クレジットカードは使うに越した事は無いのです。
数百円の買い物でもなんでも、使った方がお得なんです。

自分はカードが使える処では、必ずと言っていいほど現金は使わないです。

おつりとかで小銭が溜まったりするのも面倒ですからね…。

現金を使う事がないため、そもそも現金をATMで下ろす事も少ないし、現金を持ち歩く必要性もないってのもいいですね。


————————–
【クレジットカードのデメリットは?】

クレジットカード手数料を負担するのは基本的に販売者側です。

消費者側から見て、クレジットカードの金銭的なデメリットはほぼありません。

預金口座から後々引き落とされるため、資金管理さえ気を付けていれば問題はないですね。

あと、カードと言うとスキミングなどの不正利用が懸念される事もあります。

しかし、クレジットカード会社は万が一の時の不正利用に対する補償もしてくれます。

ただし、こちら側の不注意の割合が大きい場合などは補償されないケースもあります。
この辺はカード会社によりますね。

クレジットカードは付帯保険や携行品損害などもついているのがありますよね。
そういったサービス面も強いです。

自分も海外でカメラを無くした事がありましたが、そのまま新品の値段の分の金額が返ってきた事があります。

この辺の補償・保険関係は当然ゴールドカード・プラチナカードなどの方が優遇されてます。

————————–

…というわけで、基本的に消費者側の利用手数料が無い場合は、どんどんカードは使うべき…ということです。

ちなみに、自分は最近ほぼ「楽天カード」一本です。

楽天カードはポイント還元率も高めで、後々楽天Edyとして電子マネーでポイントを使えるのがメリットですね。

ちなみに、カードを作る場合はポイントサイト経由で作るのを忘れないようにしましょう。

クレジットカードは年会費無料の物でも数千円のキャッシュバックがつくものもありますからね。

クレジットカード発行のキャッシュバックで稼ぐ手順は、こちらのページに詳しく書いてあります。

こちらの無料短期講座もお勧めです。
まだ見てない人はぜひ!
▼▼▼
ポイントサイトで稼ぐ極意

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
  • 稼ぐ力を学ぶ無料講座
    最新版はこちらから無料登録出来ます
    ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

    2件のコメント

    1. 匿名 より:

      ①クレジットカードを作っているクレジットカード会社は、販売店から
       クレジットカード利用の度に販売店手数料を支払わなくてはいけません。

      ②クレジットカードが利用される度に、その商品の金額の数%を販売店が 
        支払います

      ②が正しいのでは?①逆です。

      • たけし より:

        そうですね、なんか日本語が変な感じになっちゃってました。
        修正・報告ありがとうございます。

    コメントを残す

    サブコンテンツ
    プロフィール
    スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

    このページの先頭へ