2016年1月16日(土) 稼ぐマインド0

給与明細自分が稼いた金額に自信が持てますか?

給与明細

皆さんは、自分の年収などを人に教えたりしますか?

バイトの時給とかだったらともかく、年収とかはあまり人に教える人はいないかもしれないですね。

というか、あまり口外したくない…って人の方が多いのかもしれません。

自分がいくら稼いでるとかを口外する事は、なんとなく嫌らしい…ってイメージありますよね。

特に日本人はそういった傾向が強いようです。

お金を貰う事に抵抗がある…。
無給で稼ぐ事への美学…ってものが、根本にあるようです。

しかし、
もし人よりも明らかに頑張って仕事をしているのに、給料がめちゃくちゃ安かったとしたら、堂々と自分の給料の安さを人に自慢げに話すんじゃないか…と思うんですよね。

これは、自分の稼いでるお金よりも、自分の仕事量が勝っているという、自信の表れだと思います。

めちゃくちゃ稼いでる人が、その金額を口外すると嫌らしい気がするのは、一般人と変わらない仕事時間に対して多くのお金をもらっているからなんじゃないかと。
つまり、楽をして稼いでる…ように見られるから、嫌らしく見られるんじゃなんじゃないかと思います。

でも、実際に単価の高い仕事をしている人は、一般人よりも価値の高い仕事をしているわけなんだから、本来は称賛されるべきなんですよね。

以前、かなり稼いでる人が言ってた話なんですが、
「自分は結構な額を貰っているけど、それに見合うだけの価値のある仕事をしている。」
と、堂々と話していました。

自分が稼いでる金額に見合うだけの仕事をしている自信があれば、どんなに稼いでいても自分の稼いでる金額を堂々を言えるんじゃないか…と思ったりもするんですよね。

一般的な見解は別にして、自分の収入を堂々と人に言えるのは、素晴らしい事だと思います。

まぁ、ただ自慢しているだけだと、それはそれで滑稽ですが…^^

逆に隠しすぎるのも、
「なんかこの人は悪い事をして稼いでるんじゃないのか…?」
って思っちゃったりもします。

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
稼ぐ力を学ぶ無料講座
最新版はこちらから無料登録出来ます
ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

コメントを残す

サブコンテンツ
プロフィール
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ