2013年8月9日(金) ネットビジネス0

メルマガURLリンクタグ作成方法

ブログ超初心者の人は、結構相互リンクとか貼り方わからないみたいで…。
HTMLの基本でもある、リンクの貼り方と、その仕組みについて書きますね。

リンクタグは、文字や画像をクリックすると、他のページに飛ぶ仕組みです。

基本形としては
<a href=”(リンク先のURL)”>(表示させる文字or画像)</a>

という感じ。

(表示させる文字or画像)の所に、表示させる文字や画像を記述します。
(リンク先のURL)の所に、移動先のURLを記述します。
これがリンクタグのHTML。

これをサイト内の好きな場所に貼るだけ
簡単ですよね?

先日紹介した稼ぐ力を学ぶ無料講座紹介フォームを例にします。

<a href=”%%introurl%%” target=”_blank”>稼ぐ力を学ぶ無料講座フォーム</a>

これは「稼ぐ力を学ぶ無料講座フォーム」って文字をクリックすると、「%%introurl%%」というURLに飛ぶ仕組みなわけです。
表示する文字だけを変えたい場合は、「稼ぐ力を学ぶ無料講座フォーム」を好きな文字に変えれば、それでOK。

文字ではなく、画像にリンク貼りたい場合も同じ原理です。

<a href=”(リンク先のURL)”><img src=”(表示する画像のURL)” alt=”(画像の説明文字)” /></a>

表示する部分にの画像タグをこの様に入れるだけ。
使いたい画像をブログなどにアップロードすると、URLが必ず表示できるので、それをぶち込めばOKです。

オルトタグ(alt=”~”)の所には画像を文字として認識する場合の文字を記入します。
web上では、画像の見た目は認識されないので、文字として認識させてやるために、単語などの比較的短い文字で記述する必要があります。
オルトタグは必ず必要というわけではないですが、SEOの関係上、画像を表示させる上では推奨です。

【稼ぐ力を学ぶ無料講座紹介ポイントシステム】
メルマガ紹介システム作りました。
紹介人数に応じて、特典付き!
→ https://29mailmaga.com/2-9point/

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ