2015年5月26日(火) 0

メルマガスロットで100万稼ぐための天井狙い バックナンバー 5日目まで

☆★☆★メルマガ紹介で200円報酬GET!☆★☆★
「スロットで100万稼ぐための天井狙い」を紹介で200円報酬差し上げます!
アフィリエイト登録について、詳しくはこちらから↓
https://29mailmaga.com/act_affiliatecenter/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スロットで年収600万以上勝つために
スロットカレッジ

天井狙いの実践稼働データプレゼント(1日目)

こんばんは、たけしです。

「スロットで100万稼ぐための天井狙い」
短期メール講座1通目です。

スロットで勝つ事というのはとても簡単な事です。
難しい技術や計算などは何も必要ありません。

必要なのは
・簡単な勉強
・お金と資金管理能力

これだけです。

そのために、今のパチスロでは
「天井狙い」
という手法が最も有効な手段です。

非常に簡単で、難しい計算などは一切ありません。

初月から数十万稼ぐという事も、可能になってきます。

——————————
【実践稼働データプレゼント】

まず最初に、自分のスロット稼働データをお見せします。

※スランプグラフ画像
1000台スランプグラフ

Excelデータ

直近1000台のデータですが、稼働時間だけで時給4000円越え。
移動時間含めても3000円越えてます。

長期的に見ると完全に右肩上がりですね。
天井狙いでは負けようがないってのがわかります。

——————————
【勝つのに必要な考え方】

おそらく、ここで教えた事を100%実行すれば、スロットで負ける人はいなくなると思います。
これは間違いないです。

その事を最後までしっかり実行できるか!

この精神力と行動力にかかってると思います。

まず、負けてる人に一番頭に入れてほしい事なんですが

勝とうと思わないでください。

負けにくくするんです。

マイナスを小さくすることによって
トータルで勝てるんです。

今は天井狙いできる機種が多いので、天井狙いが初心者にとって一番負けにくい方法だと思います。

とりあえず天井狙いで確実に勝てるようになるまで、
天井狙いだけを考えるように。

最低でもトータル収支が+100万行くまでは、設定狙いは絶対にやらないで下さい。

設定を一切考慮する事を禁じます。
これは約束です。

それでは、明日から毎日、約1週間かけて色々な勝つために必要な情報を、午後5時過ぎくらいに配信しようと思います。

明日のメルマガでは、
早速、天井狙いの実践方法について書いていこうと思います。

色々と勉強をして下さい…
というよりは、まず「一番手っ取り早い実践方法」について教えたいと思います。


天井狙いでの狙い目を公開!(2日目)

こんにちは。

「スロットで100万稼ぐ天井狙い」講座2日目です。

——————————
【天井狙い実践方法】

色々と正しい考え方を身に付けるのも大事ですが、まずは、実践方法から教えていきます。

天井の狙い目についてですが、
期待値プラスの台を打ち続ける事が最重要です。

そのために、期待値プラスの台を認識する事がまず必要なのですが、慣れてない人はどういった台が期待値プラスなのかがわからないと思います。

そんな人達のために、
無料で天井狙い目、ヤメ時を公開しています!

スロット機種別解析 2-9伝説まとめ

こちらのサイトには、天井狙い目・ヤメ時などが載っているため、それだけで期待値プラスの台がわかります。

まずは、このサイトから色々な機種情報・天井狙いに役立つ記事などを色々見てみて下さい。

特に天井狙いで必要な情報を中心に書いているので、ためになると思います。

——————————
【ヤメ時を守り続ける事!】

実践で大事なのは、絶対にヤメ時を変えない事。

天国モード否定でヤメなら、絶対にそこから未練打ちしてダラダラ打たないでくださいね。
これが一番やっちゃいけない事ですから。

メダルが中途半端に余ってても、しっかり流す事ですね。

台移動が面倒だという気持ちも出てくるかもしれないですが、そこは勝つために堪えて下さい。

精神的な弱さだけは自分でなんとかするしかないので、個人でなんとか誘惑に負けない方法を考えてみて下さい。

ヤメ時さえ守っていれば、狙い目ボーダーを多少妥協した所で、期待値マイナスにはならないって事を覚えておきましょう。

ちなみに、
天井狙いボーダーだけではなく、
ゾーン狙いについても、G数が記述されてると思います。

しかし、
ゾーン狙いはちょっと待ってください…。

今の段階ではまず、天井狙い一本なんです…。

その理由は、明日のメルマガでお伝えしようと思います。


ゾーン狙いは必要ない?(3日目)

「スロットで100万稼ぐための天井狙い」講座3日目です。

スロットで負けないためには、とにかく天井狙いだけをやって下さい。

ゾーン狙いも最初は禁止です。

もちろんゾーン狙いも期待値を取ってく上では有効な手段なんですが、初心者向きではないんですよ。

期待値が小さいうえに、期待値の感覚がわかってないとヤメ時も難しいと思います。

拾いやすいから、どうしても天井狙いよりゾーン狙いから入って行く人が多いんですが、逆なんですよね。

自分も優先順位としては、天井狙い→ゾーン狙いです。
天井狙いで打つ台が無くなってから、ゾーン狙いの台を探すような感じです。

スロット機種別解析 2-9伝説まとめ

こちらの狙い目でも、ほとんどゾーン狙い出来る機種って無いですよね。

そもそもゾーン狙いで、時給3000円以上行くような台は、めったに無いですからね。

朝一リセット狙いなんかも、ゾーン狙いのようなもんなので、同様に禁止です。

天井狙いでしっかり稼げるようになって、期待値の感覚がわかってきてきてから、ゾーン狙いはやって下さい。

収支+100万を達成するまでは禁止ですね。
それからでも遅くないし、天井狙いだけで十分稼げますから。

今しか稼げないわけじゃないので、焦らず確実に成長する事も大事だと思います。
スロットは逃げないですからね。

しかし、
天井狙いだけだと、全然台が拾えない…って思う方もいるでしょうね。

天井狙いを始めた初心者は、大抵この壁にぶち当たります。

解決方法はもちろんあります。
単純な事なんですが…

続きは、明日のメルマガにて…。


なぜ、台が拾えないの…?(4日目)

こんにちは、たけしです。
「スロットで100万稼ぐ天井狙い」講座4日目になりました。

「台が拾えない…」

天井狙い始めると、大抵の方はこう思うんですよね。

天井狙いをする上での一番の悩みかもしれません。

しかし、それは正直言って、探し方が甘いんですよ。
勝てる台って、負けてる人が思うほど簡単に落ちてるもんじゃないんです。

——————————
【まずは足を使う】

とにかく足を使ってください。

打つ台が無ければ他のホールを探す。

近くに拾いやすいホールが無ければ、遠くのホールを探す。

打つ台が無ければ、見つかるまで探す…
ってだけなんです。

行動範囲としては、片道30分~1時間までのホール。

車だったら半径20km以内のホールはチェックした方が良いです。
もちろん時間効率を考えて、近くのホールを優先的に考えるべきですけどね。

そこまでの範囲なら、打つ台が1台も無いって事はほとんど無いと思います。

台が拾えないという事を地域のせいにしてはいけません。

その地域のホールが拾えないのではなく、
拾えないホールに行く人が悪いのです。

様々な台の状況、時間帯などによっても、拾いやすいホールというものは常に変化しています。
その変化に対応する事が必要なのです。

効率の良い天井狙いは、
何よりもホール選びの立ち回りに差が出てくると思います。

——————————
【台の探す能力】

拾いやすい良いホールがあったとしても、それがいいホールだと認識できない人も多いです。

お宝があるのに…、それがわからない…。

自分の地域にも、天井狙いのハイエナ専門の専業者はいます。

しかし、
その専業者がいたとしても、自分はそのホールに行きます。

拾えるんですよね、なぜか。

たぶん、その相手の、お宝を見つける能力が低いんだと思います。

スロットで勝ってる人の中でも、その大半は中途半端な立ち回りしかできません。

だから、
天井の狙い目を、ブログで公開していても、
天井狙いで喰えなくなる事は無くならないと思うんです。

天井狙いが一般化した今は、
ワンランク上の台を見つける能力が必要になってきますね。

自分で色々工夫して考える事が大事です。
そうすれば、天井狙いのみに限らず、色々応用が出来ますしね。

ワンランク上の立ち回りさえ身に付ければ、たとえ今後どんな状況であっても、勝ち組で居続けられると思います。

ブログのほうでは、台を探すコツ・方法について、たまに書いたりしてますが、
今回はそれをまとめて提供しようと思ってます。

Slot college ~スロットカレッジ~

天井狙いの立ち回りについての基礎から応用までをすべて網羅しています。

「これで勝てなかったら、諦めてください」

と、書いてある通り、
これを見ても勝てなかったら、技術的なものではなく、精神的なものが原因だと思いますね。

精神的な部分は、こちらの指導ではどうしようもならない部分がありますからね…。

そこは
「我慢して!」
と言うしかないんですよ、ホントに…。

ギャンブルや投資で勝つには、精神的な部分が大きく左右します。

たぶん、精神的に勝てない人は、勝てない理由は自分でわかってるはずなんですよね。

それでは、
次回は精神的な部分、メンタルについて書いていこうと思います。


勝つための稼働時に「絶対!」すべき事(5日目)

「スロットで100万稼ぐ天井狙い」講座5日目です。

前回までで、技術的に勝つための方法は書きました。
ここからはメンタル的な部分です。

——————————
【データ収集の重要性】

まず、絶対やるべき事。

これはデータを取る事です。

自分はパチンコもスロットも最初からすべてデータを取ってます。

どの機種を打ったか、
どれくらいの時間打ったか、
プラス、マイナス何枚になったか、

このデータを付ける事が、メンタル面で必ずプラスになります。

これが不思議と、データを取ってる人や収支を付けてる人で、負けてる人って聞いた事ないんですよね…。

遊びじゃなく、それだけ真剣に勝ちに行ってるという証拠だと思います。

これが遊びで打ってるようだと、データを取る事よりも、目先の欲望に目が行っちゃうんでしょうね。

面倒かもしれませんが、これが勝つための稼働には絶対重要です。

打った時間や台数は別につけなくてもいいとは思いますが、差枚がプラスマイナス何枚になったかは必ず記録しておいてください。

それが認識できてないと、一時的に負けてる時に立ち回りがブレてくるんで…。

データを取っておくと、成果がわかるのでやる気にも繋がるんですよ。
自分の稼働を見直し、良い所悪い所を認識し、無駄な遊び打ちなどの抑制にも繋がるのです。

自分はスマホでメモって、エクセルでデータ管理しています。

自分が取ってる、エクセルデータ管理の例は

読者限定特典(パスワード 29den)

にあります。

ぜひ有効活用してください。

さて、
次回は初心者にありがちな立ち回りでの勘違いについて書きます。

初心者が天井狙いで稼ぐにあたって、
以下のうち、正しい選択はどちらでしょうか?

A ホールの出玉率を見て、なるべく高設定を狙う立ち回り
B 設定状況を完全に無視した立ち回り

A ホールが一押しする、新台中心の立ち回り
B 客付きがイマイチな、旧台中心の立ち回り

正解は、明日のメルマガで書きます。

ランキングUPのため
一日1クリックして頂けるとありがたいです!▼

人気ブログランキング
2-9伝説メルマガ-稼ぐ力を学ぶ無料講座
最新版はこちらから無料登録出来ます

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ