2017年10月17日(火) ネットビジネス4

ショートカットキーパソコン作業を早くするためにはショートカットキー!

こんばんは、たけしです。

パソコンを勉強する時、最初にどのような事から勉強して行くべきか?

これは正直、する作業の種類によります。

文字を多く使う仕事であればタイピングが結構重要になってくるんですが、ハッキリ言ってタイピングは「慣れ」の部分が大きいんですよね…。

正しい打つ方が出来たからと言ってすぐに早くなるわけでもないし、正しくホームポジションを習わなくても、自己流である程度のスピードまではいけます。

個人的にパソコン作業で最も大事な事は、ショートカットキーだと思ってます。

文字を打つのと同じくらい、「コピー」「切り取り」「貼り付け」などは作業をする上で多く使います。

これらはショートカットキーを使う事によって1~2行程の作業を短縮化する事が出来ます。

マウスであれば、「右クリックして、コピーを選んで、クリックする」…という工程を、キーボードのショートカットキーであれば「CTRL+C」だけで済みますね。

こういった事はタイピングと違い、知らないと使う事は出来ません。

自分は作業を戻す時に「CTRL+Z」をよく使いますが、この「作業を戻す」…便利な事を、ブログを始めて2年以上の間知りませんでしたw

最初から色んなショートカットキーを知っておけば、今までの作業も短縮化出来たのに……と、勉強しなかった事を悔やみましたね。
無知は損をするだけだ…と改めて思いました…。

PCを使うのであれば、ショートカットキーを使う事によって、全体的な作業は格段にスピードUPします。

キーボードのショートカットキー、
またはキーボードとマウスを使ったショートカットキーは、必ず覚えて使っていくように心がけるといいですね。

ショートカットを使ってみよう

キーボードのショートカットキー一覧

4件のコメント

  1. tonton より:

    おはようございます。
    ブログランキングから訪問しました。
    PCの簡素化できる便利な機能を活用すれば
    作業が捗って便利ですよね。
    ショートカットキー、私もよく使います。

  2. 先日は交流会ありがとうございます。

    コピーなどはマウスのボタン振り分けでやっていますが、やっていなかったころに比べて効率が大分変りました。

    僕も「CTRL+Z」を知ったのは遅かったので、もっと早く知っていれば今の収入も変わっていたかもしれません(ノωノ)

    • たけし より:

      こちらこそ、遠いところ来ていただきありがとうございます。

      マウスのカスタマイズもショートカットキーみたいな感じで、さらに作業の短縮化にはなりますねー。

      自分はコピーはマウスに振り分けてませんが、進む・戻るボタンは無いとダメです…。

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ