2017年5月17日(水) FX・投資0

ブックメーカーブックメーカー投資とは? 稼ぐためには?【Q&A】

ブックメーカー

Q はじめまして。
いつも勉強になるメルマガ、ブログ拝見させていただいております。ここ半年前くらいから、一言でいうとスポーツ賭博であるブックメーカー投資をはじめました。
もちろん日本のではなく海外のブックメーカーサイトで行なっております

有料配信を利用したりしながらそれの予想に丸乗りするというやり方です
全然。いや、まったく稼げてないです

ブックメーカーで稼ぐこと自体に無理があるのか、
それともやり方や考え方が悪いのかどうしたらいいのか悩んでます

FX投資が僕はわからないので、恐縮ではあるのですがそれと近いものなのかなと思っており、FX投資を行なっているたけしさんはブックメーカーについてどう思ってるのか気になって質問させていただきました

ブックメーカーは専門外だから知らないということでしたらお門違いな質問メールということで無視してください

いきなりの長文でたけしさんのやっていること少々違う内容での質問で申し訳ありません

もしよろしければご意見いただけたらな思います

A メルマガ、ブログ見ていただきありがとうございます。

ブックメーカー投で稼ぐ事についてですが、基本的には他の投資やギャンブルと同じように、やり方によって稼げたり稼げなかったりします。

もちろん全体的には稼げている人の方が少ないです。
そうじゃないと胴元のブックメーカー自体の運営が出来ないですからね。

全体的な還元率は100%未満ですし、ちゃんと勝ち続けている人は全体の1割以下だと思います。
胴元の取り分がありますから。
まぁその辺も他の投資やギャンブルと同じですね。

ちなみにブックメーカーサイト、使い方などは、以前書いたこちらのページを参考にしてください。
ウィリアムヒル「William Hill」登録方法・EntroPayを使った入金方法&出金方法

他の投資法との違い

基本的にブックメーカーのオッズは、胴元が決めています。

競馬などは我々賭けた側のトータルでオッズが出るので、モノによっては実際の勝率とオッズのズレが生じ、そこに期待値が発生する可能性があります。

ブックメーカーの場合は我々の賭け金に関係なく、胴元がオッズを決めますから、プロがオッズを付けているという事です。
だからこそ、競馬などの素人がオッズを決めるようなギャンブルに比べ、勝率とオッズのズレが生じにくいという特徴がありますね。

間違ったオッズを付けてしまうとブックメーカーの損失に繋がりますから、ブックメーカーのオッズは精密になってます。

ただ、オッズを付ける胴元も人間です。
実際の勝率とズレが生じないわけではないですから、絶対に稼げないというわけではありません。

ブックメーカー投資は、プロのオッズメーカーよりも精度の高い予想が出来るのであれば稼げる…という事になりますね。

しかし、一般人・素人と対峙する競馬などの公営競技やパチンコスロットなどと比べると、その難易度は高くなると思います。

有料配信に乗っかる事について

競馬も似たような有料配信はありますよね。

一般的に出回ってる有料配信はほとんどが稼げないものです。

理由は前述した通り、そもそも皆が稼げていたらブックメーカーの運営が成り立たないからです。

有料配信をする側には基本的に責任は発生しないので、成果が出ないのにいい所だけを取り繕って会員を集めるサイトはよくあります。
…というかそれがほとんどですけどね…。

有料配信に乗っかる事は絶対にヤメるべき……とまでは言いませんが、本当に信頼できるもの以外はやらない方がいいという事です。
その有料配信が確実に成果が出るもので、その予想が稼げるという根拠を理解している事が大事ですね。

投資で最も大事な事

一つダメ出しをさせて頂くと、
「ブックメーカーで稼ぐこと自体が出来るのかわからない」
「やり方が正しいのかどうかわからない」
……という状態で、参加している事自体がよろしくありません。

どんな投資でも、その中身をしっかりと理解して、確実に稼げるものだという理解をする事がまず最初。
レースに参加するかどうかを決めるのはその次です。

投資やギャンブルなどのリスクのあるものは、とりあえず始めるのではなく、まずはしっかりと勉強する事です。

そして次にお金をかけずシミュレーションをする事。
有料配信でもこれは出来ますよね?

そのシミュレーションを長く続けて、確実に稼げるという根拠が出来た上で、自分のお金を使うようにしましょう。

Q&Aの記事一覧

FXcollege~FXカレッジ~

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ