2014年6月14日(土) ギャンブル0

Q&A ネットビジネスパチスロと競馬はどっちが稼げる?【Q&A】

こんにちは、たけしです。

今週から競馬の控除率が変わりますね。
3連単は2.5%低くなります。

あんま気にしてる人はいないかもしれませんが、回収率が2.5%低くなるわけなんで、結構大きいですよね…。

さて、今回は競馬の質問頂いたので紹介です。

【質問】

こんにちわ。
いつもブログ参考にさせていただいてます。

私は競馬の知識はあまり無いのですがパチスロと競馬は同じ労力をかけたらどちらが期待値を稼げるのですか?

また私はパチスロの専業ですがパチスロの稼働時間を減らさずに競馬も平行して行う、といったことは可能でしょうか?

面倒な質問だと思いますがよろしかったら教えてください!

【返答】

こんにちは、質問ありがとうございます。

仮に、競馬でもパチスロでも完璧に期待値が取れるエキスパートだったとします。

その場合は、「資金」によりますね。

パチスロであれば、一人だったらどんなに頑張って稼働しても年間1000万程度だと思います。

しかし、競馬の場合は資金さえあれば、回収率がプラスであればレバレッジが効くわけです。
つまり、投資金額1億円に対して年間回収率120%であれば、プラス2000万円。
投資金額2億円であればプラス4000万円です。

逆に投資金額が1000万円であれば、年間プラス200万円でしかないのですよね。

つまり、競馬は投資という観念が強く、資金がある人ほど多く稼ぐためには有利な状況にあるわけです。

言うまでもないですが、逆に期待値取れてなければその分大きく負けるわけですから、ハイリスクハイリターンなわけですね。

勉強を始める所からを「労力」と考えるならば、パチスロは競馬や株、FXなどの投資に比べて遥かに簡単だと思うので、稼げるようになるまではパチスロのが早いです。

ただ、パチスロで稼ぐのも限界があるので、さらに上の収支を目指すのならば、同時に競馬を勉強する価値は十分にあると思います。

スロット稼働が無い時に競馬の勉強すればいいし、別にレース直前でなくても馬券は買えますから、スロットとの並行も可能ですね。

2-9伝説

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ