2013年6月22日(土) ギャンブル0

メルマガ効率良くホールで立ち回るための二刀流

2-9伝説のたけしです。

先日メルマガで紹介した「パチンコの教科書」
ですが、
結構反響が良くて質問がいくつかありました。

スロットで稼いでる場合、パチンコを覚える必要があるか?
ってし質問があったんですが、これは覚えておいて損は無いです。

というのはパチンコもスロットも同じホール内にあるんで、両方にアンテナ張るに越したことはないんですよね。
今はスロットの設定狙いは結構厳しい状況にあると思うし、一日中稼働する人は特にパチンコも出来た方が絶対いいです。
スロの天井狙いだけだと稼働があぶれたりしますからね。

今は天井狙い出来る機種がいっぱいありますが、これからも状況が変わらない保障はないですから。
そのためにもスロットとパチンコ両方稼働できる事によって、リスク分散にもなるし、稼働効率も上がるってわけです。

じゃあなんで自分がパチンコを最近やって無いか?
って言うと、これはただ単純に打ちたくないんですw

元々パチンコ出身なんですが、なんか打ってるとストレス溜まるんですよねー。
まぁこの辺は個人差があると思います。
だからパチンコで時給3000円とスロットで時給2500円だったら、スロットを取りますね。
効率良く稼働するには間違った行為だけど、ストレス溜まるよりはマシです。

あとはぶっちゃけ、スロットの方がブログのネタになるんですよ。
だからブログのアクセス数も集めやすいんです。
この理由も大きいですね。

まぁ、立ち回りの幅を広げるためには両方覚えとくべきって事です。
って言っても、どっちも勝つ原理原則は同じなんで、スロットで勝てるけどパチンコで全然勝てないって人は、ほとんどいないと思うんですけどね。

「パチンコの教科書」をこのメルマガから買ってくれた人限定で、2-9伝説たけし×のりまるさんの動画プレゼントしてます。
詳しくは → [link]https://29mailmaga.com/?p=321

昨日までに購入してくれた方には今日動画送りました。
もし動画がまだ届いてないって人がいたらメール下さい、宜しくお願いしますー。

パチンコの教科書

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ