2017年8月31日(木) ネットビジネス0

ビル年商1000億の会社を作らないメリット

ビル

こんばんは、たけしです。

いきなりですが、あなたが「年商1000億の会社の社長になれる!」としたらなりますか?

年商1000億の企業は日本で1000社以下、上場企業の約1/4で、いわゆる大企業の部類に入る会社です。

まぁ人によると思いますが、自分はもし大企業の社長になるとしたら…
「勘弁してくれ…」って感じですね~。

だって何千という社員もいるし、とんでもない責任が生まれるじゃないですか。
正直プレッシャー半端無いと思います。

勝手に好きな事出来ないだろうし、スケジュールも埋まりそうだし、
そんな中で、楽しんで仕事をする自信が無いですね…。

ちょっと前にもメルマガで書きましたが、稼げれば良いって問題じゃないですからね。

稼ぐ事と同じくらい大事な事とは

仕事をする上で、自分が目標とするのは以下の3つです。

1. 一般生活でお金を気にせず使えるくらいの収入
2. 楽しくやりがいのある仕事
3. 自由に仕事が出来る事

収入面で言えば、ちょっと高めの生活レベルでも困らない程度。

年収800万以上…って感じに考えています。

仕事内容で言えば、楽しくやりがいがあるのが必須条件ですね。
稼げても、嫌々仕事はしたくないですから。

また、全く仕事が無い……ってのも嫌なんですよね。

作業ゼロで不労収入…ってのを目標にする人もいますが、自分は常に何かしらやるべき仕事が無いと充実しないと考えています。

あとは、常に自由に行動できるという事。

仕事内容などを自分の意志である程度自由にコントロール出来て、好きな時に仕事したり休んだりできる事。

1.2.の条件は大企業でも出来ると思いますが、3の条件ってなかなか難しいと思います。

基本的に会社が大きくなればなるほど従業員が増えてきます。

そして、それに比例して自分の自由度も下がってくると思っています。

社員が1000人もいて、明日から1か月仕事しませーん…って事は出来ないですからね。

もちろんシステム化したりして、社長自身は全く仕事をせずに…という事も出来ますが、責任問題だけは無くす事は出来ません。
時間的には自由であっても、責任が残っているのならばそれは自由ではないと思いますね。

個人的には、社員バイトは0~10人以下で、利益率が高く収入も高い。
そして時間に左右されずにいつでもサボれて、かつ楽しくやりがいのある仕事…ってのがベストですね。

う~ん…、わがまま過ぎる条件かな?w

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ