2013年6月11日(火) ギャンブル0

メルマガハマリ確率の計算法

2-9伝説のたけしです。

この前のメルマガ記事「スロット天井狙い、新台の期待値計算のコツ」
→ [link]https://29mailmaga.com/?p=104
で、天井到達率の計算について触れましたが、計算式がイマイチわからないとの質問をいくつかもらったので、計算式について書きますね。

1/200の確率が200(1倍)、400(2倍)、600(3倍)ハマる確率はそれぞれ計算式で出す事ができます。

計算式は

(1-(1/初当たり確率の分母))残りG数の乗数=
です。

(1-(1/初当たり確率の分母))で1回あたりのハズレる確率が出ます。
それを試行回数分掛け算すればいいわけですね。
(199/200)×(199/200)×(199/200)×(199/200)×(199/200)×…=
って事。
中身を理解すれば単純な事ですね。
ちなみにパチンコのハマリ確率、当たる確率なんかを調べるときににもこの計算使えますね。

ハマリ確率を簡単に割り出すエクセルシートを作っておきました。
リンク先の「2-9伝説プレゼント一覧」からダウンロードできますので、良かったらどうぞ。
→ [link]https://29mailmaga.com/?p=126

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ