2013年4月18日(木) ギャンブル0

メルマガスロットで負けずに、好きな台を好きなだけ打つ方法

2-9伝説のたけしです。

今回はスロの具体的な立ち回りをちょこっと。

「スロ大好きで、好きな台をどうしても打ちたい!」
っていう人、結構いると思います。

でも、何も考えす好きな台打っちゃうと、もちろん負ける稼働になっちゃいます。
勝てる台が毎回好きな台というわけににはならないですからねー。

ただ、好きな台だけ打って、尚且つ期待値マイナスにしない事も、出来るっちゃー出来るんですよ。

率直に言うと…

期待値最低ラインでしっかりヤメるだけ。

たったこれだけです。

条件としては、稼働率がある程度良く、台数も充実してる事、あとは天井がついてる台ですね。
台数や稼働率がいいホールが無かったら何店舗かを視野に入れて実践すればOKです。

それで、その中で一番ハマってる台=天井に近い台を打ちます。
当たったり天井到達したら、その後の期待値が一番低いラインでやめる。

これは即ヤメだったり、天国否定後だったりで機種によります。
ヤメ時については下のリンクの「2-9伝説まとめ」を参考にしてください。

ちゃんとヤメたら、また一番天井に近い台を探してそれを打つ。
この繰り返しです。

つまり、稼働のいいホールだったら、その中で一番ハマってる機種を天井狙いするだけで期待値マイナスにならない事が多いんですよ。

それくらい天井狙いは優位性が高いんです。
機種にもよりますが、1000G程度のハマリ台だったら400~500あたりなら期待値マイナスにならない事がほとんどですからね。

ただ、これにはヤメ時が完璧である事が必須ですけどね。

もし、スロで勝とうとは思ってない、でもなるべく負けずに好きなだけ打ちたいって人は試してみて下さい。
何も考えずに打つのとは雲泥の差ですから。

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ