2016年7月14日(木) 稼ぐマインド0

ブログ書く事ブログは書く事無くなってからが勝負!

ブログ書く事

ブログなどの記事を書く上では、まず何かネタになるような事、テーマになるような事が必要です。

それを元に話を発展させたりして、一つの記事を作り上げます。

ブログに限らず、何でも物作りというものはそうだと思います。
何かのアイデアやネタがあり、そこから肉付けをして行って完成させるんですよね。

ただ、このネタというか、最初のテーマ的なものは、実際やってるとそう簡単には出なかったりします。

記事を書く上での核になるような部分があればいいんですが、考えても出てこない事ってあるもんです。

ただ、やっぱ本当にいいものって「考えても出てこないようなもの」だと思います。

簡単に思いつくようなもの
誰でも思いつくようなもの、
既存のもの、
これらにはそんなに価値って無いんですよ。

誰にも思いつかない新しいものだからこそ、物作りって最も価値があるんです。

そういったものって、そう簡単には出来ないですよね?

ブログ記事など、書くネタが無くなってから思いつくものこそ、価値がある新しいものだったりします。

「書く事無い」…と思って悩んだり、色々と考えてテーマを捻り出す事が大事なんですよね。

そうやって独自性とか生まれるものだと思います。

しかし、こうやってネタを考える事は、意外に慣れるもんです。

ブログ初心者などは、なかなか書くネタが無くなって煮詰まりがちなんですが、これが慣れてくると新しいネタとか比較的出やすくなるんですよ。

おそらく、芸人さんや漫画家とかもそうなんじゃないでしょうか?

アイデアを出すコツを掴むって事なんですよね。

何にも関係ない時にパッとアイデアが閃く!…とかありますが、
それも普段からアイデアを出す癖をつけてるからこそ、普段の生活でアイデアが出てくるもんだと思います。

結局はスポーツなんかと同じ、練習や慣れは絶対に必要なんですよねー。

ブログ記事に限らず、もし何か物作りがうまく行かなかった時も、大事なのはそこから考え抜く事。
そしてそれを続ける事が、慣れや成長になると考えるようにするといいですね。

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ