2013年4月27日(土) ギャンブル0

メルマガ自分の馬券予想を期待値に反映する買い方

2-9伝説のたけしです。

今回は自分がいつも実践している具体的な馬券予想での買い方についてです。

ギャンブル全般の共通点ですが、期待値のある買い方を続けるってのが一番大事です。

馬券での期待値がある部分っていうのは、実際のオッズ(倍率)がその馬券の的中率より高く設定されてる状況、回収率がプラスになるって事です。

つまり勝率10%の馬が、10倍以上のオッズがついてれば期待値プラスって事ですね。

だから、まずは各馬の勝率を出す事です。
もちろん細かく数値化しなくてもいいですが、大体の勝率ってのは予想をして頭に入れなくちゃいけないです。

その後に実際のオッズを見て、勝率に対する期待値がプラスかマイナスかを見極め、そこで初めて買う馬を決めるわけですね。

予想をする時に最初にオッズを見ちゃう人も多いですが、オッズを見るべきなのは一番最後なんです。
予想段階ではオッズを絶対に考慮せず、買う時にオッズを最大限に考慮する、ってのがポイント。

このオッズを考慮した買い方ができないと、どんなに予想が完璧でも馬券で勝つ事は難しくなってきます。

この買い方さえしっかりできれば、あとは予想の力を付ける勉強をするだけですね。
まぁ予想の技術も簡単ではないですけどね、自分もまだまだ修行中です…^^

ともかく、予想よりも買い方の方が圧倒的に大事なんです。
買い方だけで、全く予想をせずに勝てる人もいるくらいです。

馬券で勝つ事=予想を当てる事と認識する人が多いですが、まったくそうではないんですよね。

これだけ頭に入れておけば、多少予想の技術が無い人でも負ける事は少なくなると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ