2013年4月27日(土) ギャンブル0

メルマガ馬券の買い方 稼ぐためには当てに行くな!

今回は馬券の買い方、稼ぎ方の基本について書きますー。

馬券や公営ギャンブルで
「馬券当たった!」
とか
「このレースも外したわ~」

とかってよく聞くんですよ。
でもこれって、そもそもの目的間違ってると思うんですよね。

だって、賭ける目的は「当てる」事じゃなく、「稼ぐ」事なんです。
中には当てるだけで稼げなくてもいいって思う人もいますけど、そういう人は100円だけ最低金額買ってればいい事ですからね。

応援馬券もそうです。

あと、新聞やテレビでも「~のレースで的中!」とか書いてたりするけど、これも何点買って回収率が何%なのかを明記しないと意味ないんですよね。

殆どの人が負ける大きな理由はこれです。
つまり、稼ぐことよりも当てる事だけ、予想だけを重視してるんですよね。

だから回収率を無視して、的中率ばかりを追い求めてしまいがち。
賭けるからには稼ぐ事、プラスにする事が目的だから、的中したかどうかではなく、どれだけ回収できたかってのが問題なんです。

稼ぐ馬券の買い方は、的中率に対してどれだけの回収が見込めるかってのを考えて、その期待値がプラスになってる馬を買い続けるって事です。

例えば50%で勝つ馬「A」と20%で勝つ馬「B」がいたとします。
Aは当たると2倍のオッズ
Bは当たると10倍のオッズだったらBを買うのが正解です。

Aだと50%×2=期待値100%
Bだと20%×10=期待値200%
になるからです。

50%で勝つ、とか20%で勝つ、とかを見極めるのが予想の技術。
その予想に対して買い方を選定するのが馬券の技術です。

予想をして当てる事が目的じゃないので、これを勘違いしちゃダメですね。
予想を当てるのは予想師の仕事ですから。
馬券で利益を上げる馬券師は、利益を最優先に考えます。

では、次のメルマガで、具体的な馬券の買い方について書きますー。

コメントを残す

サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ