2016年3月20日(日) 稼ぐマインド0

Q&A ネットビジネス稼ぐ事の環境認識と移り変わりについて

はじめまして!
たけしさんのブログいつも参考にさせていただいてます。僕は現在会社員として働いてますが、副業として前までスロットハイエナしておりその際たけしさんのブログを参考にしつつ立ち回っていました。

今はもうハイエナしていないのですが、たけしさんのブログのおかげもありプラス収支で止めることができました。

今はアフィリエイトに力を入れようと思い、サイトを作っているところです。

このアフィリエイトで、安定して収入を得られるようになれば仕事をやめて、こちらで生活していこうと思っているのですが、今回のメルマガて書かれていたように、同じことを続けるだけでは安定して稼ぐことは出来ないという言葉に納得しています。

その事に関してお聞きしたいのですが、たけしさんがFXなどインターネット上で稼ぎはじめて今までどのように稼ぎ方を変化させてきたのか?をお聞きしたいです。

もし教えても差し支えなければ、今後の参考としてぜひお聞きしたいです。

はじめまして。
いつもブログ見て頂きありがとうございます。

時代は移り変わるものですし、特にインターネットを介する分野では非常にその流れは速いと思います。

例えばブログなんかだと、自分がブログを始めた頃はまだスマートフォンも十分に出回っていない状態でした。

そのため、ブログのアクセスはPC経由とモバイル媒体経由が半々くらい。
そのせいか大半は夜に見られていて、アクセスのピークは深夜12時くらいでした。

しかし今はスマホが普及し、インターネットを閲覧する人は、ほとんどがモバイル経由。
自分のスロットサイトでは、9割くらいの方がモバイル経由で閲覧されています。

スロットサイトも家に帰ってから見るのではなく、実際にホール打ちながら見る時代になりました。
今のアクセスのピークは夕方です。

そのため、ブログの需要を高めるためにも、よりホールで使いやすくさせる必要が出てきます。

求められる内容的にも、ホールでより使いやすい形態のブログになりますね。
つまり環境が変われば、ブログの需要も変わってくるという事です。

もちろん、それによって収益化の方法も変わってきます。

昔はスロットのアプリなどのアフィリエイトは単価が高かったですが、今アプリはスロッターであれば結構誰でも登録しているため、非常に単価は低くなっています。

アクセスが増えたせいもありますが、アドセンス広告の単価も約1/3程度にまで下がりました。
それによって、今までのような収益化の方法から変えていく必要もあるという事です。

スロット自体についても、稼ぎ方は大きく変わってますね。

自分が始めた頃はハイエナ出来る台なんかほんの少しでした。
よって、スロプロも設定狙いで稼いでる人が大半でしたね。

今は全く逆で、ハイエナで勝ってる人がほとんどですもんね。
自分もそういったようにシフトしました。

FXなども同じで、その日の環境、その月の環境などをしっかり認識した上で、エントリーをしなくてはダメです。

環境を無視して、毎日同じエントリーをしていては当然勝てないですからね。

環境を変えながら稼ぐ…という事は、
稼ぐ事全般、ビジネスに関しても同じ事が言えると思います。

同じやり方をやり続けるだけで生涯稼げるほど、世の中は甘くないですからね。

起業した会社のほとんどが5年以内に潰れるというのも、そういった所に原因があります。
ほとんどの会社は、環境の変化に耐えられなくなるんですよね。

何十年も続く、ある老舗の和菓子メーカーの話なんですが、
同じ味のように見える伝統的な商品も、ほんの少しずつ味を変えていっているようです。

消費者の味の嗜好は常に変わるものであり、全く同じものを作り続けることは、伝統を守ることではなく、時代に取り残される事になるとの事です。

だかこそ、その時代時代に合ったものをしっかり見極めて、その環境に合わせていく事が大事なんですよね。

自分も、常にブログやメルマガがその時のニーズに合っているかを確認しながら行っていますし、なるべくそれに合わせられるよう、融通を効かせたいと考えています。

その環境を見極める能力と、判断力こそが、稼ぎ続ける事の本質だと思いますね。

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
  • 稼ぐ力を学ぶ無料講座
    最新版はこちらから無料登録出来ます
    ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

    コメントを残す

    サブコンテンツ
    プロフィール
    スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

    このページの先頭へ