誰でも出来る!ブログ収益化講座

こんにちは、たけしです。

このレポートでは、ブログビジネスの収益化の仕組みや、初心者がどうやったらネットビジネスで稼げるようになるのか、基礎的な部分について話していこうと思っています。

副業でネットビジネスを始めたいと思っている方。
ブログをやっているけど、思うように成果が出ない…という方に、ぜひ読んでいただきたいと思っています。

ブログビジネスの 3つの大きなメリット

まずは、ブログから発生する収益と、ネットビジネスについてのメリットについて話していこうと思います。

ブログを基礎としたネットビジネスの大きなメリットは3つ。
「収益の無限性」
「自由な就労時間」
「金銭的リスクの無さ」

です。

収益の無限性

ブログというものは、基本的に「お店」だと思って下さい。

誰でも自由にネット上に作れて、
なおかつ、集客・販売を自動システム化されたお店です。

ブログにアクセスしてくれた人に対し、自動的にシステムが対応してくれているため、自分はそのお店を準備しておくだけで営業はしなくていいというわけですね。

これによる最大のメリットは、何もしていない間でも収益が発生しているという事実。

つまり、今日一日ブラブラと遊んでる間にでも、ブログから収益は発生してるわけです。
有給休暇…みたいな感じですね。

ブログを構築していくという事は、自分の有給休暇をドンドン倍増しているようなものです。

自分の時間が出来れば、さらに収益化のシステムを構築していく事が出来ます。
ブログを構築して行けばして行くほど、そうやって自分の収益も倍増して行くのです。

自分は今、一日で平均76,000円程度の売り上げが発生している状況です。

しかし、さらに収益を上げたいため、余った時間で収益化のシステムを構築して行ってます。
それによって1年後には、さらに売り上げが上がっていると思いますね。

短時間で効率の良い収益システム化が出来るため、努力次第で売り上げも倍増出来ます。
自分の作業次第で、自分の収益も何倍にも上げる事が出来る…というのが、サラリーマンには無い大きなメリットの一つです。

自由な就労時間

ネットビジネスという仕事をしている上で、何よりも羨ましがられるのが、時間の自由度です。

ブログをはじめ、ネットビジネスではネット上でシステムを組んでいると、
勝手にお客がやってきて、勝手に売り上げが上がる状況なわけです。

つまり、自分は決まった時間に仕事をしなくてもいいという事。
事前に時間のある時に仕事をまとめてやっておけばいいという事が非常に多いです。

一般的な社会人の方のスケジュールでは、仕事が優先になりますよね?

ただし、ネットビジネスをしている人は逆。

人と遊んだり、食事に行ったり、趣味に没頭したり、
私用が優先になってくる事が多いのです。

仕事をする時間は大抵自由が効くので、仕事以外の事が優先になる事が多いんですよね。

先に仕事以外のスケジュールを入れて、余った時間は仕事をしているわけです。

ハッキリ言ってしまえば、
遊びが優先で、余った時間に仕事をする…と言った形です。

世の中はお金があっても、そのお金を使う暇が無いほど忙しい人がたくさんいます。

「稼ぐ事」
「稼いだお金を使う自由な時間」

この2つを両立してこそ、お金を稼ぐ意味があると思ってます。

ネットビジネスは、初心者がそれを実現するのに最も効率良いビジネスだと思っています。

金銭的ノーリスク

もう一つのメリットは、金銭的なリスクの無さです。

ネットビジネス以外のリアルビジネスでは、起業するにあたって必ず資金が必要になってきます。

一般的な事業の開業資金の平均は1216万円程度らしいです。
※(「2012年度新規開業実態調査」日本政策金融公庫 総合研究所調べ)

その半分以上は金融機関から融資を受けての開業となっていますから、基本的に失敗は出来ません。

ビジネスは確かに成功すれば大きいですが、融資を伴う企業はリスクがあり、初心者であればなおさら慎重に行動しなければいけないのです。

しかし、ネットビジネスは基本的に初期投資がほとんど必要無いのです。

ブログを始めるには、
「パソコン」「ネット環境」「レンタルサーバー代」「ドメイン代」
最低これだけあれば、基本的に問題無しです。

ちなみに、レンタルサーバー代とドメイン代は、合わせて年間1万円程度。

パソコンは新品でも5万程度で手に入るし、ネット環境も一般家庭にある回線で十分です(スタバのようなWifi環境下でも可能)。

つまり、
資金的なリスクは、ほとんどゼロなのです。

資金的なリスクが無いという事は、事業失敗という事はあり得ません。

成功するまでやり続けるか、諦めるかの2つしかないんです。

ブログから始めるネットビジネスを誰にでもおすすめ出来る理由として、この金銭的な敷居の低さがあります。


ブログから発生する無限大の収益方法

では、ネットビジネスで稼ぐという事はどういう事なのか?
…という事について話していきます。

ただのネット上で公開する「日記」のように感じてる方も多いと思いますが、ブログはただの日記ではなく、世の中になくてはならないビジネスツールとなっています。

これは企業が制作するブログだけではなく、
我々が簡単に作れるレベルのブログでも例外ではありません。

何の知識もない個人が作るブログでさえ、何百万、何千万、何億と収益を得る事が出来る可能性を秘めているんです。

それでは、ブログからどういった形で収益を得る事ができるのか?

実体験を元に、解説していきたいと思います。

まず自分の場合は、単なる趣味ブログとして始めました。

何もブログを書く知識は無く、最初は1日50アクセス程度でしたが、そのうち徐々に徐々にアクセスが上がって行き、それに連れてアクセスが伸びる楽しさを覚えて行きましたね。

ブログ更新も最初は面倒でしたが、コメントなどが多くなるに連れ楽しくなり、アクセスアップの勉強なども始め、着実にアクセスは増加。

アクセスが伸びると、ブログに貼っている広告収入も比例して増えていきました。

自分の場合は、月1万円の広告収入を越えてからが早く、そこから1年くらいで月50万くらいの広告収入になっていましたね。

ここでは「GoogleAdsense」という、Gooogleが提供するクリック型広告を使ってました。

これはブログの記事下などに貼った広告を読者がクリックすると、ブログ主の収益になる仕組みです。
1クリックが10円~300円程度ですね。

大体1アクセスに対して、0.1~0.3円程度の単価になります。
ブログに1000アクセスあれば、100~300円程度の収益が見込めるという事です。

GoogleAdsense広告は自動で広告が配信されるため、初心者向きで簡単に収益が出る方法ですね。

次に、自分はメルマガ(メールマガジン)を始めました。

メルマガを始めた際は、ブログのほうで告知。
メルマガ読者は、すべてブログ経由で集めたわけです。

そのメルマガで、様々なおすすめのものを紹介する、メルマガアフィリエイトがもう一つの収入源となりました。

商品を紹介し、それが購入・成約に結び付くと、紹介報酬が貰える仕組みを「アフィリエイト」と言います。

大体、商品の売値の30~88%程度が報酬としてもらえる事が多いですね。
物によっては、1件の紹介が数万円になるものもあります。

このアフィリエイトをメルマガ上で行う事により、ブログだけではなく、メルマガからも収益が出るわけです。

さらに、メルマガやブログで自分の持ってる知識や技術を販売する、インフォプレナー(情報起業家)としても収入を得る事が出来ます。

ブログで収入を得るためのノウハウであったり、他の人に有益な情報を提供するという事です。
これは何も稼ぐための知識でなくても、自分の持ってる得意な分野のノウハウであれば何でも構いませんね。

セミナーや、コンサルティングもこの類になります。

自分の知識を売る事が出来る…というのは、ネットビジネスの優位な点の一つですね。

誰でも何かしらの知識は持っているし、これから売るための知識を付けて言っても構いません。
他人に価値を見出せるものだったら、それは商売として成り立ちます。

我々が作れる媒体は、ブログやメルマガだけではありません。

Youtube、Twitter、FacebookなどのSNSに、ブログから登録者・フォロワーを集める事が可能です。

それぞれブログと連携出来るシステムがあり、少しの手間で効率良く登録者を集められます。

これらのSNSでも、広告収入、またはアフィリエイトなどが可能になります。

このように、ネットには様々な媒体・収益方法があります。
それの基礎となるのがブログとなりますね。

ブログを基盤として、メルマガの集客をしたりSNSを利用したりして、集客・収益化の幅を広げる事が可能です。

自分はここ1年間で、ブログで発生したアクセスを元に様々な方向で収益化を行い、3000万円近くの売上げを上げる事が出来ました。

ネットビジネスを行ってる人の中には、何億と稼いでる人だっています。

ブログはほぼ無料で始められるのに、価値としては無限大なわけです。

顧客を無限に生み出し、様々な収益方法の可能性を見出し、さらに色々な媒体へと誘導できるのがブログの役割となるわけですね。


副業として始めるにはネットビジネスが最強

ネットビジネスを、副業としてやろうと思ってる人も多いでしょう。

今回は「副業として始めるネットビジネス」をお勧めする理由について書いていきます。

時間と場所に縛りが無い副業

ブログなどは基本的に、自宅や出先などで自由に作業できるのがメリットです。

まず時間に縛りが無いです。
本業を優先しても、空いた時間や休みの日などをうまく有効活用して出来ます。

また、自宅ではもちろん、
ノートパソコンがあれば出先でも簡単に作業が出来ます。

今はWifi(無線インターネット通信)がかなり普及していて、街中でもネット通信に困る事は無いので、どこでも作業が出来ます。
街中でなくとも、ポケットWifiやスマートフォンのテザリング機能を使えば、インターネットに接続出来ますね。

自分は現在、
自宅でも、ビジネスホテルでも、喫茶店でも、車内でも、公園でも、海外旅行中でも、
どこでも変わらずにブログ作業が出来ている状況です。

「空いたちょっとの時間でも、仕事ができる」

これがブログ・ネットビジネスが副業に向いている大きな理由でもあります。

もちろんたくさん時間が取れれば、それに越したことはないです。
ただし、一日1時間でも時間が取れるのなら、ブログビジネスは可能と言えば可能です。

ブログ運営などは、何よりも継続が一番大事です。

まとめて100時間作業するよりも、一日1時間を100日続けたほうが効果は高いので、どれだけ量をこなしたかというより、どれだけ続けたかという事が大事になります。

これらの事を考慮すると、
ブログ・ネットビジネスは副業の条件に最も適してる。
「最強の副業」とも言えると思います。

リスク回避のための副業

最近は、サラリーマンとしての本業を持ちながら、副業でネットビジネスで成功する人も増えてきました。

これは収入の大きさを求めるというよりも、「リスク回避」として、とても素晴らしい事だと思います。

逆に、
収入源が一つしかない…
というのは、とても危険です。

どんな仕事でもそうだと思いますが、職を失うリスクというのは潜んでます。

サラリーマン一本で生計を立ててる人は、会社からクビにされれば収入源はゼロ。

会社に依存して、個人での収入が無いという事はリスクのある事です。

そのため、副業で個人で稼げる収入源の準備をしておくというのは、リスクヘッジ(リスクを減らす事)になりますね。

「リストラされないように」
「安定した職種に就くように」
という事を重んじるのではなく、
リストラされても、本業が安定しなくても稼ぎ続ける術を身に付けるべきです。

これからは個人で稼げる時代です。

会社に依存せず、個人個人の稼ぐ能力を身に着けなければいけない時代なんですよね。

ネットが普及していない頃は、企業に勤めずに稼ぎを得る事は敷居の高い事でした。
しかしネットが普及した現代では、個人で稼ぐ事はまったく難しい事では無いです。

むしろ、そういったネットを使って個人で収入を得る事が当たり前の時代です。

アメリカではすでに人口の1/4が、企業に雇われずに個人で収入を得ている「フリーランサー」とも言われてます。

一つしか収入源が無い人は、常に死と隣り合わせと言っても過言じゃないです。

言わば、サラリーマンは会社に心臓を握られてるような物です。

脅してるわけじゃなく、危機感を持って欲しいと思ってます。

一つの事だけやってると、その一つが崩れた時に大変な事になるので、収入源の選択肢を増やすって事を強くお勧めしますね。

ブログを始める事は全く難しい事じゃないです。
何も知識が無くても、とりあえず始めて損が無いのがブログの良い所ですから。

ちょっとでも興味がある人は、とりあえず何でもいいのでブログを作って何でもいいので発信してみるといいと思います。


ブログを始める最初のステップ パソコン環境

まずブログを始めるために必要なのは、パソコン環境です。

スマートフォン・タブレットだけでもインターネット通信は可能だし、ブログを更新したりする事も不可能ではありません。

ただし、収益化を目的としたブログ作りをするならば、必ずパソコン環境下でブログ作業をしましょう。

スマホやタブレットと比べて圧倒的に効率が違うため、絶対にパソコンは必要と考えてほしいです。

基本パソコンで作業する上で、出先などで簡単な作業をスマホやタブレットでする…
といった形が最適です。

パソコンの選び方

まず、パソコンを持ってない人は、パソコンを購入すべきです。

どのパソコンを選べばいいかという問題ですが…、
基本的にインターネットが出来れば問題無いです。
安くてスペックが悪いからダメ…という事は、ほぼありません。

パソコンを使った仕事とは言え、特別な機能を持ったものは必要ないです。
もちろん、スペックは良いに越した事は無いですが。

まったくPCのスペックとかがわからないのであれば、
電気屋の店頭で、店員に聞いてみるのもありです。

ノートパソコンをネット上で探すのであればこちらで↓
価格com ノートパソコン

デスクトップ型ならこちらがおすすめ↓
DELL デスクトップ

外で作業をする事が多い人なら、ノートパソコン型がおすすめ。

家での作業が多い人なら、デスクトップ型がおすすめです。

ネット回線・プロバイダ契約について

パソコンがあっても、ネット環境が無くてはインターネットはできません。

ネット回線の構築、プロバイダの契約については、
「価格comプロバイダ」から選ぶのが断然おすすめです。
価格comプロバイダ

ここから申し込むことによりキャッシュバックが付きますし、一番最適なネット環境も見つけ出す事が出来ます。

外で使う事が多い人は、WiMAXなどのモバイルルーターがおすすめです。

プロバイダ利用条件、キャッシュバック適用条件など、よく読んで見て下さい。
詳しい事はサイトに書いてあります。

PCがインターネットにつながる環境さえあれば基本的には問題ありません。

ネットが繋がるようになったら、次はブログ作成のための準備です。

実は、このブログを始める段階で、最も気を付けてほしい事があります。
この過ちを犯してしまうと、後で相当面倒な事になってしまうので、注意してほしいです。


始めるなら「無料ブログ」か「有料ブログ」か?

今回は、ブログを始める上での注意してほしい事について話していきます。

無料ブログで始めるデメリット

ブログを始める際に、手軽に始められるブログとして「無料ブログ」というものがあります。

・Ameba (アメーバ)ブログ
・FC2ブログ
・ライブドアブログ(livedoor Blog)
・Seesaa ブログ

などですね。
これらは完全無料でアカウントが作れて運営できるブログサービスです。

ただし、
収益化を目標にブログを始めるのであれば、これらの無料ブログサービスは使わないで下さい。

もちろん場合によっては使いようはあるんですが、
少なくともメインのブログで使うべきではないんです。

無料ブログのデメリット

まず、無料ブログのデメリットとして、
そのブログサービスの利用規約に違反した場合など、ブログを削除されるリスクがある…という事です。

無料ブログでブログを運営した場合は、そのブログサービスのルールに則らなければいけません。

極端な場合、ブログサービス側の事情で自分のブログを削除されるリスクがあるという事です。

アメーバブログなどは特に厳しく、せっかく作ったブログを削除されてしまったり、コンテンツの一部を削除されたりという事が起こる可能性がありあます。

折角、個人で独立して収入を得ようとしているのに、
結局は組織の管理下に置かれてるという事になってしまいますよね。

また、無料ブログには、ブログサービス側の広告を貼られてしまう事がほとんどです。
無料ブログも運営資金が必要なわけなんで、当然の事ですよね。

もちろん自分の広告も貼れますが、
広告費の一部は運営者側に行ってしまうので、デメリットは大きいです。

広告を貼る際も制限が出てきますね。

特にアフィリエイトや情報販売などの、収益化に関する規約は厳しめのため、
無料ブログでブログを運営するデメリットは大きいわけです。

収益化の観点では、特に自由度が無くなってしまうのです。

結論として、ビジネス目線でブログを始める場合は、無料ブログから始めるべきではありません。

また、無料ブログでも簡単なカスタマイズは問題なく出来ますが、
自由度が制限されます。

最初の頃は気にならなくても、
収益化をしていく上で、後々ネックになってくることが多いんですよね。

ブログ初心者は特にそのデメリットがわからないので、注意して欲しいのです。

有料ブログとワードプレス(WordPress)

対する、無料ブログ以外の自分でサーバーにブログを設置する場合は、
自分で管理する分、制限がありません。

いわば完全に独立したブログです。

基本的には、レンタルサーバーを借りて、
「ワードプレス(Wordpress)」というツールを使ってブログ運営をします。

その際にはレンタルサーバーと、ブログを設置するためのドメインの料金がかかります。

自分がおすすめするエックスサーバーでは、サーバー・ドメイン代両方込みで1年間12,000円。
キャンペーンドメインは2年目以降も無料なので、かなりお得です。

エックスサーバー

エックスサーバーは高機能レンタルサーバーで、最もブログ運営に適したサーバーの一つです。

また、ワードプレスでのブログ運営はカスタマイズ性も抜群に良く、収益化するためのブログ作りには欠かせないといっても過言ではないです。

自分も現在、所有しているすべてのブログで、このワードプレスを使って運営しています。

収益化を目的としてるなら、最初から料金がかかったとしても、長い目で見てメリットは大きいのです。

無料ブログからワードプレスの引っ越し

最初だけはとりあえず無料ブログで…
というのも、正直お勧めしないです。

自分も最初、何も知らなかったので、無料ブログで始めました。

そのうちブログが大きくなるにつれて、無料ブログの限界に気付いたんですが…。

いざ、引っ越そうとすると、ブログが大きくなってる分、めちゃくちゃ引っ越しが大変だったんですよね。

すべての評価を受けついて、無料ブログからワードプレスに引っ越すために、約1か月もの時間がかかりました。
ブログの引っ越し作業は、もう二度としたくないと思いましたね…。

だからこそ、最初からワードプレスでブログを育てる事が大事。

また、ワードプレスでのブログ運営に慣れる事が大事だと思います。

ワードプレスの運営について

趣味だけでブログをやるというなら、無料ブログで十分です。

しかし、収益化を目標としたブログならば、
ワードプレスでブログ運営を始める事を強くお勧めします。

レンタルサーバーを借りて、ワードプレスでのブログ運営について、
パソコン初心者は何をしたらいいか迷う事が多いようです。

効果的なブログの書き方、
アクセスアップ方法、
またはカスタマイズ方法など。

ブログ運営に関して学ぼうと思ってるならば、ブログ制作・アクセスアップを手助けする塾を開いているので、ぜひ利用して下さい。


29college・29カレッジ

29college ブログ制作・アクセスアップ塾

ブログの始め方から・収益化まで詳しく学べます。
知識ゼロから一日20万アクセスまでの知識・スキルを伝授します!

初めての人でもこれを見ながらやれば、自分でブログが作れるようになると思います。

ブログを運営していく上でも、便利なプラグインやツールなどを紹介しています。
また、ブログ集客や収益化についても書いているので、どうやってブログで稼いだら良いかを迷っている方にもお勧めです。

常に内容も更新してる上に、無期限で利用可能となってます。
収益化を目標としたブログ作りを目指す方は、ぜひ使ってみて下さい。


まずブログで発信すべき事は? アクセスアップの極意

今回は、ブログでどういったものを発信したらいいかを解説していきます。

ブログで発信すべき3つの条件

ブログで何を書くべきか、何を書いたらいいか迷う人も多いでしょう。

ブログが成功する秘訣として、
2つの条件があります。


1・需要がある事
2・自分が得意とする分野か
3・これから続けられるか

簡単な条件であるけど、これは大事な事です。

需要があるかどうかを見極め、
自分がそれをブログで発信できるか?
そして、それが今後もずっと続けていけるかを見極める事です。

【1・需要があるブログか?】

まず第一の条件
「需要がある事」についてです。

これは世の中に必要とされるブログであるか?
という事です。

読者がブログを見て、
「このブログは役に立つ!」
「面白い!」
「人に教えたい!」

そう思えるようなブログを作らなくては行けません。

基本的には、アクセス数が集まりそうなジャンルがいいでしょう。

アクセスは検索エンジンからの流入がほとんどなので、
一般人がより検索しやすいようなワードで、需要があるブログを作っていくのがアクセスアップの王道になります。

ただし、
これは別に、大衆向けに需要があるブログでなくても構いません。

ホントにマニアックな、一部の人間に評価されるだけのブログでもいいんです。
その一部の人に需要があれば、それは収益化に繋がります。

一日10000アクセスあっても大した収益にならないブログもあれば、
一日100アクセスでも月100万稼ぐブログもあるので、
それは収益化次第という事になります。

集まる人が少ないから稼げない…というのは違います。
むしろ需要が狭いジャンルであるからこそ、価値の高いものもありますからね。

大衆向けに需要があるブログなら、アクセスアップを重視して広告収入を中心に。

一部の人に需要があるブログなら、メルマガなどから商品を提供したり、アフィリエイトすれば効果が望めます。
世の中は需要が少ないジャンルほど単価は上がるので、数が少なくても問題は無いです。

では逆に、需要が無いブログとはどんなものでしょうか?

「グルメ系のブログ」を例にしてみましょう。

色んなお店の情報を載せるブログを作るとすると、
「食べログ」「ぐるナビ」「ホットペッパーグルメ」
のようなグルメ情報検索サイトの大手が、他にも乱立しています。

つまりこの中で、単純なグルメ情報を載せるブログを作っても、需要はまず無いですよね?

「食べログ」「ぐるナビ」「ホットペッパーグルメ」
のようなサイトの方が、明らかに詳しく、ボリュームのある地域情報がありますからね。

他のライバルサイトが抑えてない需要を抑える!
これが大きなポイントです。

例えば、グルメブログに関して言えば…

●より詳しいグルメ情報、ボリュームのあるブログを作る

王道ですが、もちろん多くの需要を抑える事は出来るでしょう。
ただし、「食べログ」「ぐるナビ」よりも多くの情報を載せるのは生半可な作業量では無理ですね…。

●限定ジャンルのグルメ情報を載せたブログを作る

全体的な「グルメ」というジャンルでは勝てなくても、さらに細分化されたジャンルに特化したブログなら、需要を抑えられる可能性は出てきます。
「グルメ」→「ラーメン」→「とんこつラーメン」と、いくらでもジャンルの細分化は可能です。

●限定地域のグルメ情報を載せたブログを作る

同様に、地域限定のグルメ情報を載せるといった例もありますね。
「~~県~~市のグルメ情報サイト!」などです。
需要があればもちろん成功しますが、あまりにマイナーな地域だと、そもそも見る人もいないと思うので注意。

●違った表現方法、見せ方でブログを作る

画像を多く使ったり、わかりやすく見せたり、動画を使ったりすれば、他のサイトとの差別化を図れます。
情報量では勝てなくても、発信方法を変える事で需要は生まれます。

また、レビューなどをちょっと面白い感じで書いたり、文章の表現方法を大手と変える事で、違った需要は生まれると思います。

このように、同じジャンルでも様々な方向性が考えられますよね。

【2・自分が得意とするジャンルか?】

自分がブログで発信するのに優位性のあるジャンルか?
これも大事になってきます。

何も知らない一般人が「医学」に関するブログを作るとしたらどうでしょう?

何も「医学」に関して勉強した事の無い人が書くには、相当な努力が必要です。
かなりの労力を費やすため、効率的ではありません。

しかし、自分が医者であればどうでしょう?
色んな詳しく書ける事があると思うし、他のブログには無い需要も抑えられる事が出来ると思います。

つまり、
「自分が他人より勝ってるジャンル」

この優位性を生かしてブログを作る事が、成功する秘訣になってきます。

自分が興味がある事を書くのも良い事ですね。

いくら需要があったとしても、
自分がまったく興味のない分野だと書くのも苦痛だと思います。

また、今現在自分が得意としていなくても、これからコンテンツ配信のために勉強をして、詳しくなっていく…というのもアリです。
ブログのために、ビジネスのために、ある一つの事を勉強して特化させていく価値はありますからね。


【3・今後も続けて行けるか】

ブログは何よりも継続が大事で、収益化も長い目で見なくてはなりません。

よって、これからずっと続けて行けるブログか?
というのも、非常に重要になってくるんですよね。

「3か月やってみたけど、作業的にキツくなって止めてしまった。」

こういった例が、一番勿体無い例です。

継続すれば、結果は殆どついてきます。
収入面で見ても、1年後よりも2年後、2年後よりも3年後の方が、確実に収入はあるんです。

だからこそ、長く継続できるかどうかを、ブログを始める前によく考えておいてください。

ちゃんと自分の生活にあったペースで続けるのも大事です。

寝る間もないくらいの作業量に追われてるようだと、当然続かないでしょうからね。

【とりあえず、何かを書いてみるのも◎】

もし現段階でしっくりくるものが見つからない場合…。

そういった人は、日記でもなんでも構いません。
とりあえず、ブログを書いてみましょう。

その人にとってはただの日記でも、他人が見たら、非常に価値のある情報かもしれませんしね。
自分にしか書けないような記事を書くだけで、それは自分の価値を他人と共有出来る事になります。

何かを発信する事で、思わぬ所で共感を得られてアクセスが集まるといった事も多いですから。

これって、自分の観点からだと、まったくわからない物なんですよ。

何も行動しない事が、一番良くない事です。

何かを行動すれば、何か糸口が見つかる可能性があるので、とりあえずは何か好きな事を毎日発信する癖をつけるのもいいですね。

場所関係なく、多くの人に発信できるのが、インターネットの良い所です。

その中でほんの一部の人に共感を得られて価値が出てくれば、それは自分の収益に繋がる可能性が出てきます。

これは大量に全国に発信できるインターネットビジネスだからこそ可能なんですよね。

誰でも、人に価値があると思われれば嬉しいもんだと思います。
とりあえずはネットビジネス云々ではなく、自分を発信する事から始めてみるのもアリだと思います。


ブログジャンルに合った収益化の種類

今回は、ブログのジャンルに合った様々な収益化について、詳しく書いて行こうと思います。

クリック型広告

ブログに広告を貼り、それをクリックした瞬間に成果が発生するタイプの広告です。

最大手のGoogleAdsense(グーグルアドセンス)がメインとなりますね。

クリック型広告に向いてるのは、アクセスが集まりやすいサイト。
人気が高く、需要が高いジャンルがいいですね。

検索エンジンからの流入が多いサイトや、まとめ系サイトなどはアクセスが集まりやすいので、こういったサイトはクリック型広告に向いてます。

アクセスアップとコンテンツの充実化を図るだけで、広告の紹介や売り込みをしないで済むのが良い所ですね。

純広告

掲載保障広告で、一般的には期間や条件を指定して行われます。
1か月~円…、3か月~円…といった形ですね。

こちらから広告主にアプローチする事も可能ですが、基本的には広告主と提携してる広告代理店から、ブロガーたちに対して広告の掲載依頼が来ることが多いです。

メリットは、細かいアクセスの振れ幅や、情勢に左右されにくい事。

仲介をあまりしていないので、条件次第ではアドセンス広告よりもいい単価が見込めます。

デメリットは、広告掲載の交渉や、広告の管理に手間がかかるという事。
逆を言えば、交渉上手の人は向いてるかもしれません。

アフィリエイト広告

成果型広告で、広告から商品が売れた時点で、掲載主に報酬が入る仕組みです。
ブログやサイトは勿論、メルマガでもかなりの種類のアフィリエイト商品があります。

クリック型広告とは違い、商品をしっかり紹介する事が重要。

ブログでもメルマガでも、記事で紹介して初めて大きな効果の出るタイプの広告です。
そのため、記事での紹介や、売り込みがうまい人に向いてますね。

ブログのアクセスやメルマガ読者が少なくても、しっかり需要を抑えて紹介すれば、クリック型広告とは比較にならないくらい収益を得る事も出来ます。

アフィリエイトをするには、ASP業者を使うのが一般的です。

主要なASP一覧はこちら↓
インフォトップ
A8.net
アクセストレード
アフィリード

また、自分も独自のASPを運営してます。

メルマガ紹介報酬なども用意しておりますので、メルマガを紹介したい人はぜひご利用ください。

ACTアフィリエイトセンター

インフォプレナー

インフォプレナーとは、自分の技術やノウハウを元にした情報商材やコンテンツ、ビジネスツールなどを作って販売する人の事です。

アドセンスやアフィリエイトなどは、基本的に人の商品を紹介するものですが、インフォプレナーは商品を自分で作り、それを自分のブログ・メルマガなどの媒体で紹介するという所が大きな違いです。

逆にアフィリエイターにアフィリエイトをしてもらって、自分の商品を売る事も可能ですね。

また、情報の電子書籍化もできるし、コンサルティング・セミナーなどのサービスとしても商品化できますね。

利益率はかなり高いです。
現在ネットビジネスで月一千万単位で稼いでる人の多くは、このインフォプレナーでもあります。

自分の思い通りの物を作り、自信を持って紹介できるというのが大きいメリットだと思いますね。

リアルビジネス

直接ブログから収益は出ないものの、自営業者などは自分の実際のビジネスに活かすのも効果があります。

有名人・タレントなどは皆ブログやツイッターをやってますが、これはブログでの広告収入以外にも、自分のタレント業の仕事の幅を広げる効果が大きいからです。

どんな企業も、今はブログやSNSをやってる事からその効果は絶大。
個人でも自営業をする場合は必ずブログが役に立ちます。

リアルビジネスにうまく役立てるためにも、ブログでの集客、情報発信は常に気を配りましょう。

一言でブログ収益と言っても、本当に様々な種類があります。

ブログだけでなく、ブログから発展したメルマガや他のSNSからでも収益化が出来ますしね。

自分もこれからブログを中心としたネットビジネスが、稼ぎの中心となっていきます。

◆29college ブログ制作・アクセスアップ塾◆
のほうでは、
コンテンツ内容も、動画、画像、おすすめリンクなどのコンテンツで、ブログの基礎、応用をしっかり教えています。

HTMLやCSS、ワードプレスの使い方など、初心者が躓きそうな部分を中心にサポートしてますね。
さらに詳しくネットビジネスを勉強して行くのなら、必ず役に立つと思います。


29college・29カレッジ

29college ブログ制作・アクセスアップ塾


収入を倍倍に増やすネットビジネスの考え方

ブログ収益は基本的に掛け算で増やすという事を覚えておきましょう。

一般的なサラリーマンやOLは、就業時間がお金に変わるイメージです。

多少単価は変わりますが、根本的に従業時間や日数に比例して給料も変わります。

しかし、自分でネットビジネスをする場合はちょっと違います。

収益の元になるものを次から次へと作り上げて行き、それらのかけ合わせてさらに倍増するようなイメージです。

例えば、ブログでアクセスを上げて、広告収入を上げたとします。

しかしブログの広告収入だけに留まりません。

メルマガを行っていれば、ブログはそのメルマガの重要な入口になるのです。

ブログ経由でメルマガ読者は増え、そのメルマガからもアフィリエイトなどで収益を得るようになる可能性が高いのです。

つまりブログから集客した読者は、
「ブログから広告収入」
「メルマガからアフィリエイト収入」
と、収入源は2つになるわけです。

ブログという入り口から、2つの収益方法が生まれるわけですね。

これらは、先日メルマガで紹介した収益方法すべてに応用が利きます。

ブログから集めた読者が、他のサイトのアフィリエイトの収益にも繋がるし、Youtubeなどの動画サイトの登録者にも繋がり、そこから収益も発生する可能性があります。

ブログから集客した読者は、ブログで収益化するだけには留まらないわけで、メルマガ・SNS・情報商材、またはリアルビジネスまで、様々な収益化に結び付きます。

当然、逆のパターンもあります。

Youtubeで集客した読者が、ブログやメルマガに訪れて収益化に繋がる可能性だってありますよね。

つまり、
ブログ・サイト・メルマガ・各種SNS…
すべてが集客の媒体となり、相互的に収益化も出来るわけです。

そしてそれぞれお互いの媒体の力となり、収益は倍増するってわけですね。

様々な媒体が、それぞれの力を倍増させるのが、ネットビジネスが効率良く稼げる秘密でもありますね。

そして、主にそれらのベースとなるのが、ブログの役割なんです。

それでは次に、実際の収益化のプランについて、具体的に例を出して書いて行きます。


ブログを基盤としたビジネスプラン

今回は、自分のネットビジネスの収益がどういった所で発生して、どこから集客しているのかといった例を中心に話していきます。

基本的に自分はブログからの集客がほとんどです。

検索エンジンで検索されてブログに訪れるパターンがほとんどですね。
SEO集客と言うやつです。

それはスロット系のブログで、一般的に多く検索されるワードを狙って集客しているからです。
2-9伝説

SEOで集客したアクセスのほとんどは、実際に収益には結びつきませんが、その一部がブログの広告をクリックしてもらえます。

そしてブログの広告収入と言う形で、まず一つ目の収益が発生するわけですね。

そして、スロット系とは別に、FXに関してブログも行ってます。
2-9伝説FX

スロット系のブログとリンクしておいたり紹介する事により、スロットブログに興味を持った一部の人がFXにも興味を持って流れてくれます。
そして、そちらのブログでも広告などで収益は発生します。

ジャンルの違う複数サイトを運営している場合はサイト間での相互効果も大きいですね。

こういった点からも、様々なブログを作り上げていくというメリットは大きいのです。

次にメールマガジンの配信です。

ブログ運営者が発行している有益なメルマガがあれば、一部の人は興味を持ってくれて登録してもらえます。

メルマガの方でも、メルマガアフィリエイトや、コンサルティングなどの情報販売をする事でも収益化が見込めます。

特に、コンサルティングや商材などの情報販売は利益率が高いです。

アクセスが集まりにくいブログでも読者層の濃いブログであれば、こういった情報販売から利益が発生しやすいため、広告収入が発生しにくくてもこちらでチャンスがある場合がありますね。

また、メルマガから各種ブログやサイトへの更新情報を配信したりする事で、相互効果も望めます。

メルマガも大事な媒体となるため、コメントが多かったり個人のファンが付くようなブログを運営している人は、ぜひメールマガジンはお勧めしますね。

さらに、Youtubeなどで動画配信する事によっても収益化は見込めます。

自分はYoutube動画配信をメルマガでの限定動画としてリンクさせたり、ブログ記事に埋め込むことでブログコンテンツの一部として機能させています。
2-9伝説Youtube

Youtubeにチャンネル登録してくれた人には、自動的に更新情報が配信されます。
より一層読者層は濃くなるし、Youtube自体でも広告収入は可能ですね。

しかし自分は、Youtube広告に関してはの広告はやってませんけどね…。
広告で収益化するよりも、ユーザビリティを上げたいため、今は敢えて広告は貼っていません。

それと、Youtubeからも新規読者はいますね。
集客媒体としても機能します。

Youtubeの他にも、Facebook、TwitterなどのSNSでも集客や収益化は可能なので、これらをブログやメルマガとリンクさせる事によっても相互効果は見込めますね。

ちなみに自分はブログを更新すると、その更新情報がFacebook、TwitterなどにUPされます。

各SNSはほぼ手間をかけず、媒体として機能させられるわけですね。

当然、各SNSで直接更新した方のが効果は高いため、なるべく各種SNSにも力を注いだ方が効果は高いですけどね。

さらに、もう一つ集客として大きな力を持つのが、広告出稿です。
経費を使って他の人に宣伝してもらうといった手法ですね。

しっかり収益化さえ出来ていれば、広告を出稿して経費を使っても収益はプラスになります。

…であれば、広告を出稿して集客を増やした方が自分の媒体の力が上がるスピードは速いのです。

自分はメルマガ登録紹介1件に付き、300円支払う形の無料オファーをやっています。

これはメルマガ1件の登録あたり、300円以上の収益が見込めるため、紹介して貰えば貰うほど媒体力UPにも繋がり、収益としての期待値も高くなるためにやってるわけですね。

メルマガ紹介についての無料オファーはこちらで誰でも参加可能です。
ACTアフィリエイトセンター

ネットビジネスで早く収益化に成功する人は、早い段階で広告出稿を行っている人が多いですね。

ただ、ネットビジネスに精通している人は成果が出るのが早いのですが、ネットビジネス初心者は収益化が出来てないのに広告出稿をしてしまうリスクがあるので、しっかり勉強してから行った方が良いですね。

最後に、リアルビジネスです。

今は、どんな企業でもお店でも、ホームページやブログを行っています。
これは単純な話、ネット媒体からのリアルビジネスへの集客が主な目的です。

メルマガ、Twitter、Facebook、Youtubeなど、様々な媒体がリアルビジネスへの集客に繋がりますね。

逆パターンで、リアル店舗に訪れた人に対してメルマガやSNSの紹介をする事によって、リピート率を上げるといった方法も重要になります。

結局リアルビジネスでも、媒体の相互効果を上げる事が重要な時代と言うわけなんですよね。

自分の場合は、直接のコンサルティングやスカイプコンサルティングなどがそれにあたるかもしれません。

読者のサポートと、各種媒体からコンサルに向けての収益化が主な目的ですね。

これらの媒体を網目状にいくつも組み合わせる事によって、各媒体の力は倍増します。

ブログだけ、メルマガだけでも収益はもちろん見込めますが、様々な媒体を組み合わせる事をよりお勧めしますね。

特にブログはどんな媒体にもリンクできるので、ネットビジネスを始める上では必ずやっておきましょう。

最初からすべてのプランが立ってる人は良いのですが、ネットビジネスの方向性について迷ってる人は、まずはブログを始める事。

そしてそこからブログ広告収益化を中心にするのか、もしくはサイトアフィリエイトなのか、メルマガアフィリエイトなのか、情報販売・コンサルティングをしたいのか…
というのを考えて行くといいと思います。

詳しいブログの始め方・収益化を学ぶ

こちらでは、詳しいブログの始め方や、ブログの作り方については書ききれません。

29collegeの教材の方では、それら自分の持ってる知識のすべてを書いています。
さらに、質問無制限のチャット参加や、交流会などのコミュニティにも参加出来ます。

現在数百人の受講生がおり、結果を出し独立・起業をしている方もおられます。

様々な事を学ぶため、ブログ運営者にとっては必須となる教材になるかと思います。

29college ブログ制作・アクセスアップ塾

29college

コメントを残す

このページの先頭へ