2016年10月6日(木) 節約術3

外貨両替海外旅行で最もお得なレートで両替する方法

外貨両替

今回は海外旅行での現金の両替についてです。

皆さんはどんな方法で両替しているでしょうか?

海外ではその国の通貨が必要となるため、基本的には日本円を両替する必要がありますよね。

今回は数ある両替の方法を比較してみました。
(※2016/10/05のレートです)

① 日本の空港や銀行で海外通貨へ両替する

両替所の両替は、基本的にマイナーな通貨の国で両替する…というのが基本です。

日本円はドル・ユーロに次いでメジャーな通貨のため、基本的に日本の空港では、ドルとユーロ以外の通貨を両替するのは好ましく無いという事を覚えておきましょう。

成田空港 Travel Support GPA にて、
10000円をアメリカドルに両替した場合は、95.01$
10000円をニュージーランドドルに両替した場合は、122.62$

…になります。

日本の空港で量が言出来るという安心感がメリットですが、マイナー通貨はかなり損するレートになりやすいのがデメリットです。

② 旅行先の空港や銀行で海外通貨へ両替する

ドル・ユーロ以外での通貨であれば、①のように日本で両替するよりかは、お徳に両替できる可能性が高いです。

特にアジア各地にある、中国系の両替所はレートが良い可能性が高いです。

しかし治安によっては、両替レートをボッタくられる…などの事もあるため、注意は必要ですね。

慣れない地域で色々と両替所を探さないといけないのも、デメリットかもしれません。

③ 国際キャッシュカードを使う

日本の銀行に入金したお金を、海外でのATMで引き出せる国際キャッシュカードがあります。
引き出す時には、VISAやMasterCardなどのブランドが定めるレートから、一定の手数料を差し引いた額になります。

楽天デビッドカードの場合は、手数料は3.024%になりますね。

10000円をアメリカドルに両替した場合は、94.61$
10000円をニュージーランドドルに両替した場合は、132.19$

…になります。

日本の銀行に入金しておけば、海外の多くのATMで引き出せるので融通が利くのがメリットです。

ただし、場合によってはATM手数料がさらに加算される事もあります。

④ クレジットカードで海外キャッシング

日本で発行されるクレジットカードには、大抵キャッシング機能が付いています。
もちろん、それは事前に確認しておいた方が良いですね。

キャッシングというと、借入れ…というイメージがありますが、翌月払いであれば、ほとんど金利はかかりません。

楽天カードの場合の年利は18%ですが、月末締めの翌月27日払いとなるので、28~58日程度の借り入れになり、日割りで手数料としては1.4%~2.8%程度になります。

そうなると、上記の楽天デビッドカードよりも手数料は少なくなりますね。

10000円をアメリカドルに両替した場合は、94.81~96.12$
10000円をニュージーランドドルに両替した場合は、132.48~134.30$

…になります。

メリットは、ショッピングなどでも使うクレジットカードと共通で使う事が出来るという事。
海外の多くのATMで引き出せる融通さですね。

デビッドカードと同様に、場合によってはATM手数料がさらに加算される事もあります。

また、リボ払いなどにすると一括払いになりませんから、余計な金利がつくので注意です。

比較・まとめ

10000円分を両替した場合(※2016/10/05)
アメリカドルへ ニュージーランドドルへ
成田で両替 95.01$ 122.62$
国際キャッシュカード
(楽天デビットカード)
94.61$+1%ポイント 132.19$+1%ポイント
海外キャッシング
(楽天カード)
94.81~96.12$ 132.48~134.30$

トータルすると、最も使い勝手が良いのは海外キャッシングか国際キャッシュカードですかね。

どんな通貨でも手数料3%以下で済むし、現地のATMが使えるため、使いたい額だけ引き出す事が出来ます。
多少、ATM手数料がかかったとしても、そのメリットは大きいです。

特にマイナー通貨は、現金での両替でかなり損する事があるのでカードを使うようにしましょう。

ドルやユーロであれば、成田で使う分は多少両替してから行ってもいいかな…という感じですね。

なるべく現金を使わないのがベスト!

ただ、なるべく海外では現金を持たず、クレジットカードで買い物をした方がお得です!
現金を持つリスクもないですしね。

VISA、MasterCard、JCBなどのクレジットカードでの海外ショッピングでは、手数料は約1.63%。

しかもカード自体のポイントも1%ほど付くため(楽天カードの場合)、キャッシングよりも断然お得です。

そういった理由もあり、
自分は必要最小限の現金だけカードで海外キャッシングを行い、それ以外はすべてクレジットカードで買い物をする…という形を取ります。

お得にクレジットカードを作る方法

もはやメルマガではお馴染みですが、クレジットカードを作る時は必ずポイントサイトを経由して作るようにしましょう。

年会費無料のクレジットカードでも、ポイントサイトを経由して作るだけで、数千円のキャッシュバックが手に入ります!

クレジットカード発行のキャッシュバックで稼ぐ手順

▼人気ブログランキング・応援クリック▼
ランキングUPのため、下のバナーを一日1クリックして頂けると嬉しいです!
29college・29カレッジ
  • 稼ぐ力を学ぶ無料講座
    最新版はこちらから無料登録出来ます
    ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための技術と思考 パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座

    3件のコメント

    1. 彩羽 より:

      クレジットカードのセルフバックは、本当にいい案件が多いですよね( *ˊᵕˋ)ノ
      私も最初の投資資産にさせていただきました☆

      また覗かせていただきます♪
      応援完了です!

    2. tonai より:

      クレジットカードの活用方法は非常に大切なことと考えます。会社により、また各キャンペーン時の利用方法によっては、メリットが生かせるものがあります。応援して帰ります。

    コメントを残す

    サブコンテンツ
    プロフィール
    スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

    このページの先頭へ