2015年12月22日(火) 0

メルマガ時給10000円を目指す人のFX投資講座 バックナンバー6日目まで

労働収入からの脱却!FXで高時給を稼ぐ(1日目)

【FXは高時給を稼げる】

FXで時給10000円以上を稼ぐ方法ですが、これはまったく難しい事ではありません。

FXや株は、ずっとモニターのチャートを見ていて取引をしている…という認識をしている人もいるかもしれませんが、ハッキリ言って自分はまったくFXに時間を使っていません。

投資のメリットは何よりも、
「少ない時間で多くの金額を稼ぐ事ができる」
…という事だと思います。

自分のFXに使う時間は、PCからチャートを平日に何回かチェックする事。
所要時間は1回のチェックに付き、10秒~1分程度。

そして取引のチャンスがあったら、エントリーする事。
所要時間は1回のエントリーに付き、1分程度。

あとは日々の収支データ管理に1週間に数分使う程度です。

しかも土日は市場が開いてないので休みですね。

つまり、せいぜい一日10~20分程度しかFX取引には時間は使っていないんです。

そういったスタイルで、
2014年は+3,738,516円。

2015年(12月20日迄)は+4,357,009円 の利益を上げる事が出来ました。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
※2015年のFX取引データプレゼント!
こちらからダウンロードできます。
http://29mailmaga.com/wp-content/uploads/2015/12/2015fxdata.zip
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

つまり平日250日で稼働し、一日平均10分とすると、2500分=41.7時間。

時給に換算すると、なんと時給80000円以上の成果を実際に上げている事になります。

もちろん稼げる額は資金によるので、さらに資金が多い人、FXの実力がある人は時給数十万という数値も決して不可能ではないという事になります。

資金200万円程度で、時給10000円を超える事も、まったく難しい事では無いと考えています。

FXは基本的に時間をあまり使わないので、高時給にする事が出来るんですよね。

ただ、丸一日中やっていてもずっとその時給で稼げるわけではないので、一日トータルで1時間未満くらいが最も時給効率良いかもしれないですね。

なので、非常に副業向きなんです。

時間に余裕の無い人でも、これは自信を持ってお勧め出来ますね。

自分は他にもパチンコ・スロットや、ブログ、ネットビジネスなどでも稼ぐ事は出来ますが、これらはなんだかんだ言ってある程度の時間は費やします。

パチンコスロットは時給2000~3000円程度の労働収入になってしまうし、
ネットビジネスも毎日ブログを更新したり、勉強を重ねる努力は少なからずしなくてはいけません。

しかしFXは稼働をするための時間を必要としない点が、なんと言っても最大のメリットだと自分は思っています。

—————————-

【FXの年利と資金】

では実際、どれくらいの資金でどれくらいの利益を上げる事が出来るか。

正しいリスクの無い投資をしている人であれば、副業で稼働していても、年利20%以上は現実的には取れる数値です。
実力のある人なら50%以上を目指せるでしょう。

ちなみに自分は2015年は30%程度でした。

年利30%として考えると、
100万の資金であれば年間で+30万円くらいですね。

それでも、一日に10分稼働の時給で言ったら、5000円以上になる計算になるので凄い事だと思います。

そして、投資は資金があればあるほど有利となります。

年利30%として、100万の資金であれば年間で+30万円ですが、1000万の資金があれば年間で+300万円になりますよね。

よって、資金がある人ほど、投資というのは絶対にやった方が良いと個人的には思っています。

また、FXで稼いだ額を、さらにFX投資に回す複利運用を行う事で、さらに効果は絶大になります。

例えば資金300万円から1年間で年利20%で、+60万円になったとします。

2年目にその利益を回せば、今度は360万円で運用するため、計算上2年目は+72万円プラスになるわけです。

そうやって複利運用で回した場合、年利20%でも10年間で資金が300万円から1858万円にもなる計算になります。

—————————-

【資金0円から始めるFX】

もちろん今、資金が無い人も勉強するに越した事はなく、資金が無いうちから練習をして確実に勝てる能力をつけておけば、資金が貯まった時にすぐに稼げるようになれます。

ハッキリ言って、FXは最初から稼げるようになれるほど甘くは無いというのも事実です。

まったく勉強せずにいきなり資産をガッツリ投資して負ける人も非常に多いですからね。

だからこそ、資金が無いうちから勉強をするというのが無難な選択肢だと思います。

将来的に資金を使って、労働収入から脱却するために、
今すべき事は「資金を貯める事」「確実にプラスに出来る投資能力」を同時に付ける事です。

「今は資金が無いから、資金が貯まってからFXを勉強しよう…」
と思ってる方もいるかもしれませんが、それはあまりお勧めしません。

投資の力を付けつつ、資金力も付けるといった選択肢がベストだと思いますね。

よって、FXは資金は0円から始めて良いという事です。


「金銭的自由」と「時間的自由」(2日目)

【2種類の自由を得る】

いきなりですが、あなたの仕事の時給は何円でしょうか?

実際に日本全国でバイトを含む「仕事」をしている人の中で、
時給1,000円以下の人の割合は4割弱。
時給1,500円以下の人の割合は7割弱だそうです。

学生のバイトであれば、700円~1000円とか。

高くても時給は1500円とかですね。

正社員のサラリーマンは、老若男女合わせた平均年収が約400万円らしいので、月160時間労働と考えると時給は2083円という事になりますね。

正社員のサラリーマンでさえ、平均は時給2000円というのが現実なんですよね。

実際は、残業や付き合いで取られる時間、出勤時間なども考えれば、時給2000円以下の人がほとんどなんじゃないでしょうか?

一般人が生活していく中で、不自由なく幸福感を味わえる年収は、600万~1000万円らしいです。

例えば、年収800万を稼ぐために、時給2000円の人が年800万を稼ぐとしたら、月に334時間も働く事になります。
完全に過労死レベルですよね…。

お金を稼ぐ事ってのは、難しい事ではありません。

仕事は選ばなければ、どんな人でも何かしらの働き口があります。

時給700円のバイトだって、月500時間働けば35万円になりますよね?
つまり、時間さえ使えば、稼ぐ事は誰でも可能なんです。

でも、寝る時間も無くなるし、休む時間も無くなりますから、現実的に月に500時間働くなんて不可能ですよね。

自由を手に入れるためには「金銭的自由」と「時間的自由」の2つが必要です。

「時間的自由」は仕事をしなければ手に入ります。

「金銭的自由」は働きまくれば、誰でも手に入ります。

しかし、「金銭的自由」と「時間的自由」の両方を得るのは、一般的にはなかなか難しい事だと思います。

「金銭的自由」と「時間的自由」
2つを得るためにはどうしたらいいか?

これには仕事の単価を上げる事です。

仕事の単価を上げ、少ない時間で多くの稼ぎを得る事が、自由を得る事に繋がるわけです。

時給で換算すると、時給4000円あたりが、一般的に金銭的にも時間的にも自由を得られるボーダーだと自分は考えています。

時給4000円であれば、
160時間労働で、月収64万=年収768万円になります。

これならよほど贅沢しない限りは、時間的にも金銭的にも余裕のある生活を送れるのではないでしょうか?

—————————-

【単価が上がる見込みのある行動をするが大事】

もし自分が将来的に、

「自由な時間が多く欲しい!」

「金銭的にも余裕が欲しい!」

と考えているならば、自分の仕事の単価が将来的に上がる見込みのある事を行わなくてはいけないと思います。

一般的な例で言うと、大学の受験勉強なんかも、将来的な単価を上げるための一つの行動ですよね。

中卒で仕事を見つけるよりかは、大学を出て就職した方のが、将来的な単価UPに繋がる可能性が高いですから。

例えば、短期的なアルバイトなどは、なかなか将来的に時給4000円以上に発展する可能性は少ないと思います。

それが時給1500円のアルバイトでも、基本的にそれは一時的な収入にしかなりません。

もちろんその経験は何かの役には立つでしょうけど、将来的にそこで就職して時給が何倍にも上がる見込みが無いと、自由度は厳しくなって来ると思います。

その仕事を好きでやってるなら良いのですが、金銭的自由と時間的自由を得るためには、ちょっと考えた方がいいですよね。

もし、これから仕事の単価を上げたいと考えているならば、単価が上がる見込みのある行動をするべきです。

FXなどの投資の勉強をするという事は、まさにその単価を上げる行動になると思っています。

投資は基本的に資金があればあるほど有利ですし、稼げる額も上限が無いに等しいです。

つまり、半永久的に自分の単価を上げる事が可能になるわけなので、投資の勉強というのは、最も将来的に価値のある勉強だと思います。

「金銭的自由」と「時間的自由」の2つを得たいと思っている人は、今の自分の仕事と、今やるべき事をもう一度考え直してみて下さい。

もし、今の仕事をしていて、将来的に時間的にも金銭的にも満足が得られる見込みがあるのであれば、そのまま頑張って仕事をしていってもOKです。

しかし、どうやってもそうなる見込みがないのであれば、投資をこれから勉強していく事で、時間を使わずに自分の単価を上げる事が可能になってきます。

特に、これから将来的に年収1000万以上を目指したい!
…と考えている方は、何かしらの投資の勉強は今からやっておく事を、強く勧めます。

たとえFX投資をやらなかったとしても、何かしら他の投資の勉強は絶対にしておいた方が良いと思いますね。


資産を守るために行うFX投資(3日目)

【考えてほしい「貯金のリスク」】

投資と聞くと資産運用して儲けるイメージもありますが、リスクがあると考えている人も多いのではないでしょうか?

FXに限らず、投資というものに抵抗がある人は多いようですね。

そういった人は、たとえ利子が付かなくても、無難に貯金をしておこう…といった人が多いようです。

しかし、貯金自体も、実はリスクがあるという事をご存知でしょうか?

例えば100万円貯金をしていた場合、確かに100万円以下に値段が下がる事はありません。

ただ、円の価値自体は日々変動をしているのです。

円安や円高になる可能性は常にあるという事ですね。

実際に2011年から2015年のたった4年間で、ドル円、つまりアメリカドルに対しての円の価値は6割近くに下がってます。

我々は普段国内で円だけを使って生活しているので、そんな頻繁に物の値段は変わりませんが、実際に円の価値は変わってるんですよね。

円高になっても円安になっても様々な良い影響、悪い影響は出てきますし、それによって国内の値段が変わる事もよくあります。

そしてそれは生活上にも徐々に影響は出てくるわけです。

つまり、貯金という行動も、日本円に投資しているのと同じ事なんですよね。

現金資産をすべて貯金をしている、…という事は、
資産を「円」に一点張りしていると同じ事なのです。

確かに日本円は安定した強い通貨である事から、一般的な普通の生活に影響無いように感じます。

しかし、円の価値は常に変わっている…、常に自分の貯金の価値は変動している…という認識は持った方が良いと思います。

もし、資産をすべて円で貯金するのであれば、せめてその半分をアメリカドルで貯金をしたりして、リスク分散をした方が良いです。

貯金を使うときに、その時点で有利な通貨を使う事がリスク分散になります。

急激な円安や円高になった時でも、損が軽減されるという事ですね。

そういった場合も、FXを使う事が非常に有効です。
外貨貯金よりも数十倍お得な手数料で、外貨を保有する事が出来ますからね。

—————————-

【自分の大事な資産を守るために】

もし損をしたくないのであれば、正しい投資は学ぶべきです。

基本的に投資というものは、お金を儲けるためにやるものではなく、資産を守るために行うものだと思ってます。

稼いだお金や自分の資産は、誰でも当然失いたくはないですよね。

もし損をしたくないのであれば、使わないお金はすべて貯金しておくよりも、正しいリスクの少ない投資を行った方が、貯金よりもリスクは軽減されるのです。

資金がある人ほど、投資や資産運用は損をしないために、必ず勉強はするべきです。

もしくは、本当に信用出来る人に資産運用を任せる形が良いと思いますね。

—————————-

【無知な投資もリスク】

勘違いしてほしくないのは、なんでもかんでも投資をしておけば良いというのは、また違うという事です。

間違った考え方で始めてしまう投資、リスクの高い投資であっては、資産を守る事には繋がりません。

むしろ損ばかりするでしょう。

これから投資を始める人は、必ず間違った方向に進んでほしくはないので、投資を勉強する時は十分注意をしてほしいですね。

また、中途半端な知識で大きなお金を投資する事は、絶対にヤメてほしいです。

何も勉強しないで投資をするくらいなら、普通に貯金をしていた方が無難ですね。

投資の勉強をしない人はそのまま貯金をしておいても問題は無いですが、基本的には正しい投資をしている人より損をしているという事にはなります。

これは当然、資産が多い人ほどそうなりますね。

どんな事にも言えますが、
無知である…という事は、必ず損に繋がります。

もしこれからの人生、資産運用について何も勉強をする気が無いというのならば、自分の資産の期待値は間違いなくマイナスであるという事を自覚しておきましょう。


FXが最強の副業である理由(4日目)

【日本時間の優位性】

FXは、特に日本人にとってかなりお勧めだと思っています。

まず大きな理由の一つに、日本の時間帯です。

FXは世界中に市場があり、平日は基本的に朝でも昼でも夜中でも、取引は出来ます。

しかしその中でも、相場が動きやすい時間帯…というのがあります。

一般的にロンドン市場が開いている時間と、ニューヨーク市場が開いている時間ですね。

そしてそのロンドン市場が開く時間が、日本の夕方5時過ぎあたりから。

ニューヨーク市場が開く時間が、日本の夜10時過ぎあたりからとなります。

ロンドン市場とニューヨーク市場が開く時間は特に相場が活性化される傾向があり、FXをする上でも取引のチャンスが多くなりやすいです。

日本の場合で、夕方の仕事終わりの時間から夜寝るまでの時間に、ちょうど取引チャンスが多い時間と重なるというわけですね。

つまり日中仕事のある人でも、非常に多くのチャンスが生まれやすいという事で、サラリーマンの副業としても最適だと思います。

—————————-

【日本国内のFX会社は優秀】

FXをするにはFX会社(FX業者)を使います。

各FX会社のFX口座のサービスを使い、そこで実際のFX取引を行うわけですね。

世界的にも、日本のFX会社は取引高や口座数は上位を独占しています。

それは何といっても、国内FX業者のサービスの高さと、スプレッド(手数料)の低さにあります。

国内FX会社に関しての詳しい記事はこちら▼
http://2-9fx.com/fxcompany/

FX取引をする上での手数料は非常に低いです。

取引する度にFX会社に対して発生する手数料をスプレッドと言いますが、0.3~1銭ほど。

外貨預金の場合は往復で2円はかかりますので、FXの方のが数十倍手数料が安い事になります。

だからこそ、数分という細かい単位のトレードでも実際に利益を上げられる事が可能になってくるんですよね。

—————————-

【FX市場の大きさ】

FXは何といっても市場が大きい。

1日に取引される金額は、約200兆円と言われてます。

それは当然そうですよね。
世界中の国の通貨を取引しているわけですから。

市場が大きければ大きいほど、稼げる最高額も大きくなるのはもちろんなのですが、何よりも影響が出にくいメリットがあります。

競馬などであれば、大きいレースでない限り、100万円を1点賭けしたらオッズ(倍率)に影響が出てきます。

よって、稼げるノウハウを持っている人でも、稼げる額が少なくなってしまう傾向があるんですよね。

基本的に稼げてる人が多ければ多いほど、稼げてる金額が多ければ多いほど、その稼げる額は平たくなってきて、飽和に向かっていくわけです。

しかし、FXのような大きい市場であれば、100万円投資しようが、1000万円投資しようが、全くと言っていいほど影響は出ません。

もしFX相場に影響をもたらすほどの金額を投資するのであれば、数千億円~数兆円のお金が必要になってきます。

つまり、FXで1000万稼ごうが、1億稼ごうが、FX市場に影響は無いという事なので、稼げなくなるという事はあり得ない話になってくるのです。

また、FX市場自体が飽和や衰退もあり得ないというのも非常に大きなメリットだと思います。

どんな業種でも、成長、飽和、衰退を繰り返します。
よって、業種的にどう頑張っても稼げなくなる時期というのはあるという事です。

しかし、国の通貨を取引するFX市場が衰退する事はあり得ません。

国家や通貨自体がこの世からなくならない限り、あり得ないわけですね。


FXは税金的にも、サラリーマンの副業としても有利(5日目)

【FXの税率が有利!】

FXで稼いだ場合、当然それは収入になるわけですから、納税の義務が発生します。

実は、税金面でもFXは非常に有利という点があります。

通常の雑所得として収入を得た場合は、年間所得によって最大55%の納税義務が発生します。
(※年間所得4000万以上・住民税込)

つまり、所得の55%が税金で持って行かれる可能性があるわけなんです。

しかし2012年より、FXでの税率は一律20%となっているのです。

これはFXで大きく稼ぐ上では非常に大きいです。

仮に年間1億稼いだ場合、5500万税金で持って行かれる所が、たった2000万で済むわけですからね。

FXでの収入は大きくなればなるほど、税金面でも有利になります。

年間所得が195万以下の場合は5%損になりますが、196万以上稼いでる人は少なくとも損にはならないです。

また、3年間の繰り越し控除が受けられるため、前年度や前々年度にマイナスだったとしても、マイナス分をプラスの年で繰り越し控除出来るわけです。

不安定した収入にも有利なわけですね。

FXで稼ぐ事を生業にするのであれば、非常に大きな差だと思います。

実は自分がFXを始めたきっかけも、この2012年に税率の変更があった事がきっかけでした。

余談になりますが、収入が大きくなればなるほど、税金対策は重要視した方が良いですね。

収入が大きくなれば、それだけ納税の負担はドンドン大きくなります。

よって、稼いでる人ほど税金の勉強、節税対策が効果が出てくるというわけです。

稼ぎが大きい人ほど「投資」と「税金」の勉強はする事に価値がある…というのは、頭に入れておくといいと思います。

—————————-

【サラリーマンの副業に最適】

どんなものでも稼いだ場合は多くの税金が発生しますし、特に副業で大きく稼いでいる人には大きく圧し掛かります。

サラリーマンがせどりやネットビジネスみたいな副業で稼いだ場合、法人化する事も出来ないので税金面で非常に不利になります。

さらに会社が副業禁止であれば、副業を隠しながらビジネスをしなくてはなりませんね。

その点、FXなどの投資に関しては、会社からも副業として見られる事は少なく、「副業禁止規定」に引っかかる事も少ないです。

つまり、副業禁止のサラリーマンでも堂々と副業が出来るといったメリットもあるんですよね。


FX投資において有利な環境や生活スタイル(6日目)

【FXは稼ぎ方のスタイルに融通が利く】

FXトレードにも様々な種類があります。

FXはリスクが高いというようなイメージを持ってる人がいるかもしれないですが、結局FXのリスク管理をするのはその人次第です。

ハイリスクハイリターンでのトレードもあれば、逆にローリスクローリターンのトレードもあります。

結局、ギャンブルになるか、リスクのない資産運用になるかは、その人次第なんですよね。

FXトレードのやり方は人それぞれです。

勝率80%で勝つやり方もあれば、勝率10%で勝つやり方もあります。

人によっては長期トレードで長い目で運営したり…。

リスクヘッジで通貨を分散させる、外貨預金のような形で運営したり…。

少し時間が空いたときに片手間にやるトレードだったり…。

その運用の融通性が、FXの一つのメリットでもあると思いますね。

—————————-

【短時間でトレードが出来るメリット】

その中でも、ほんの短時間で出来るというメリットは強いと思ってます。

例えば、チャートをチェックするだけだったら、1分もかからずチェックする事は出来ますし、取引自体も1分そこらで出来ます。

だからちょっとした片手間に、チャートをチェックしたり、取引をしたりという、「超短時間の副業」が出来るわけなんですよね。

仕事がどんなに忙しくても、1分も空き時間が取れない…って人はさすがにいないと思います。

実際に他の副業をやろうとすると、時間が取れなくて出来ない…って事がほとんどだと思いますが、FXに限っては時間が取れなくて出来ないって事はほとんどないと思いますね。

実際、FX投資という副業はチャートをチェックする事だったり、取引のタイミングを見極めるというのが仕事の大半です。

つまり、平日、片手間にチャートをチェックさえ出来れば問題ないです。

—————————-

【FXはインターネットビジネス】

FXはチャートを見るにしても、取引をするにしても、パソコンなどのインターネットを主に使います。

なので、自分はFXもネットビジネスの一つと考えています。

昔の一般的にネット環境が整ってなかった時代のトレードはネットビジネスでは無かったかもしれませんけどね。

今はノートPCやタブレット、スマートフォンなど、外でも気軽に使えるネット機器が非常に発達しているため、誰でも気軽にインターネットは使えます。

そのネット環境というものを、副業やビジネスに生かさない手はないと思います。

特にPCなどでネットを頻繁に使える環境にある人は、FX投資は非常にお勧め出来ます。

自分は仕事上、基本的にパソコンの前にいるので、いつでもチャートはチェック出来ます。

パソコンを使ってブログを書きながらも、FX投資が同時並行して出来るんですよね。

実際自分のFX投資は、すべてFX投資だけに専念してやっていたものでなく、パソコンからチャートを開いてたまたま取引出来るタイミングがあったから取引した…という感じです。

何かをしながらも、同時に副業が出来るメリットは非常に大きいと思いますね。

—————————-

【時間に融通が利く人にお勧め】

FX投資は、ちょこちょこチャートをチェック出来るような人に非常に向いています。

逆に、
「丸一日ネット環境が全くない…」
「携帯の電波も届かないような場所にいる…」
「一日に1分も休憩時間が取れないほど忙しい…」

…という人にはあまり向かないかもしれません。
(そんな人はほとんどいないと思いますが)

仕事中、たまに5分くらい自由な時間が取れる人は特におすすめだと思います。

その間にチャートをちょこっとチェックしたり、取引だって出来ますからね。

出来れば、自分のようにPCの前にいる人には特にお勧めですかね。

もちろん夕方や夜しか時間が取れない人なんかでも全く問題ないです。

前にも述べましたが、日本の夕方や夜は取引出来るチャンスは多い傾向にありますからね。

また、夜寝る時と朝起きた時にしかチャートをチェックしないような人でも、勝ってる人も多いです。

逆に、丸一日ずーっとFXのチャートを開いているような生活をしているよりかは、何かの片手間にFXをやるといった生活スタイルの方が自分は良いと思います。

ランキングUPのため
一日1クリックして頂けるとありがたいです!▼

2-9伝説メルマガ-稼ぐ力を学ぶ無料講座
最新版はこちらから無料登録出来ます
ポイントサイトで稼ぐ極意 誰でも出来る!ブログ収益化講座 時給10000円を目指す人のFX投資講座 スロットで100万稼ぐための天井狙い パチンコで勝つための基礎無料講座 回収率が20%UPする馬券講座
サブコンテンツ
合同会社ACT 小倉武史 プロフィール
2-9伝説メルマガ
2-9メルマガプレゼント
スロット・パチンコ 交換率(換金率)等価店検索

このページの先頭へ